■訪問者数

■旨魚料理レシピ

■レシピブログ

■魚種別釣行記検索

■魚種別攻略ガイド

■まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります

■おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介

■最新記事
■プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■更新情報 RSS
■ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【旨魚料理】クロソイの刺身
しっかり寝かせて、コリコリだけじゃない刺身をいただきましょう。

クロソイの刺身1




釣ったのが土曜日、直ぐに下処理をしてペーパータオルに包んで冷蔵庫へ。

火曜日に頭を落とし、半身を切りだし小骨を抜いたら、皮付きのまま新しいペーパータオルに包み直し、ラップで包んで更に一晩冷蔵庫へ。

水曜日に皮を引きお刺身にしました。

4日目です。

これだけ日数が経ってもコリコリ感は失われません。でも魚本来が持つ旨みは確実に変化しています。

いわゆるアミノ酸の変化ですね。

それ以上時間が経つとコリコリ感がなくなり、身が緩み、更には痛んでしまいます。

この変化は魚種によって異なり、食べ頃が変わって来るのです。

更に個人ごとの嗜好も違いますので、自分の好みの食べ頃を魚種ごとに把握しなくてはなりません。

ソイ類はちょっと時間が掛かるタイプでしょうか?

さすが1kg近い良型!!脂も良く乗った素晴らしい身でした。

クロソイの刺身アップ4

まるかつの好みでは4日目です。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

旨魚料理 | 06:00:00 | コメント(0)
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

まとめ