■訪問者数

■旨魚料理レシピ

■レシピブログ

■魚種別釣行記検索

■魚種別攻略ガイド

■まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります

■おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介

■最新記事
■プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■更新情報 RSS
■ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【旨魚料理】ムシガレイとアサリの酒蒸し
ちょっと旨みを足して料理してみましょうか。

ムシガレイとアサリの酒蒸し3




ムシガレイ、まるかつ的には結構好きなオカズ魚なんですが、

人によっては

「あまり美味しくない...」

「ヌルヌルして身も柔らかいし...」


なんて低評価の声も聞きます。

確かに不味くも無いけど、物凄く美味しい訳でもないって所が落ち着きどころなんでしょうね。

ムニエルや唐揚げならかなり美味しいオカズになると思いますが、刺身や塩焼き、煮付けだと

「ちょっと旨みが足りないかな?」

って事になります。

但し型の良いムシガレイは驚くほど脂が乗って刺身で美味しい場合があるんですよ。サイズも一つの判断基準になると思います。

「そこで足りない物を補えばイイんじゃない?」

と言う事でアサリと一緒に酒蒸しにしてみる事にしました。

ムシガレイは下拵えして切り身にし、塩コショウをすり込んでおきます。

アサリは事前に砂抜きをしておきましょう。

大き目の皿で蒸しますので、蒸し器は使わず電子レンジで簡単酒蒸しにしましょう。

ムシガレイを皿に並べ、周りにアサリを敷き詰めます。

蒸す前1

全体に日本酒を振り掛け、ラップを二重にして電子レンジへ。

加熱時間はW数にもよりますが、5分位でアサリが開くのが目安です。

蒸し上がり1

蒸し上がったら青ネギの小口切りを散らして完成です。

ムシガレイとアサリの酒蒸し大皿2

貝の旨み成分はコハク酸、ムシガレイの足りない所を十分に補ってくれました。

小骨・貝殻があるので面倒ですが、かえってゆっくり味わう事ができました。

残った汁にお湯を注げば、即席スープも楽しめちゃいます!




ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

旨魚料理 | 06:00:00 | コメント(0)
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

まとめ