■訪問者数

■旨魚料理レシピ

■レシピブログ

■魚種別釣行記検索

■魚種別攻略ガイド

■まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります

■おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介

■最新記事
■プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■更新情報 RSS
■ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【旨魚料理】伊勢海老の刺身
超旨、甘くてねっとり舌に絡み付きます!!

伊勢海老の刺身2




フグや根魚五目でお世話になっている大原孝栄丸、夏場のこの時期は伊勢海老漁をやっています。

早朝釣り船を出す前に網を揚げるので体力的には相当きつい労働でしょうね。

ご厚意で普通の1/3位で分けてもらえるのが魅力、超高級食材が気軽に食べられる幸せを味わえます。

今回も電話で予約した時にお願いをしておきました。

当日はシケで漁ができなかったのですが、ちゃんと生簀に活かしておいてくれました。

大×1、中×2の3匹をお持ち帰り。不釣でもオカズはバッチリです!!

捌く1

頭と胴の隙間から包丁を入れて切り離します。

腹側の縁から刃先を入れて殻から身を取り出します。新鮮な身は殻にへばりついていますから、指先を入れながら丁寧に作業します。

取り外せれば好みの大きさに切りそろえて、

伊勢海老の刺身アップ1

後は究極の甘さを味わうだけ!!

残った頭や殻などは全て鍋に入れて味噌汁に。これまた絶品の味を堪能できます。

専門店で食べたら、さぞやお高いんでしょうね...。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

旨魚料理 | 06:00:00 | コメント(6)
コメント
No title
まるかつさん、
フグ、カツオとイマイチだったようですが、この伊勢海老食べたら何もかも忘れちゃいそうですね。
近々行く予定なので、オイラも買って帰ります。
2015-09-07 月 08:36:44 | URL | りんりんパパ [編集]
伊勢海老
伊勢海老 いつ食べたのか覚えていません
美味しそうですね
三重県鳥羽の南、海女と漁師のまち「相差」というところがあり
そこで伊勢海老を食べました
翌朝は
「残った頭や殻などは全て鍋に入れて味噌汁」
で出ました
もうずいぶん前の正月に行きました
2015-09-07 月 09:13:32 | URL | 天和 [編集]
No title
これは間違いないでしょう。漁をしている宿だと常連になるとこういう対応をしてくれるんですよね。これも釣り人の特権です。私もたまにお願いするんですよ。新鮮でお安い!ありえない値段でわけてくれますからね。ただ、そうなるにはそれなりのお金が。。。
2015-09-07 月 10:33:20 | URL | 印刷屋 [編集]
No title
りんりんパパさん>
イイでしょ、この艶めかしいお刺身の輝き。
口に入れると甘くて甘くて、噛むととてつもない弾力が!
水曜日頃って言ってたけど、台風18号でやばくない??
2015-09-08 火 07:55:01 | URL | まるかつ [編集]
No title
天和さん>
お正月ともなると特別料金で、相当なお値段だったんでしょうね?
何時だか判らなくなるほど前の事でも、味の記憶は鮮烈に残っているんですね。
美味しいものねぇ!!
2015-09-08 火 07:57:48 | URL | まるかつ [編集]
No title
印刷屋さん>
そうそう、日頃からたゆまぬ釣行で月謝を払っているんです。お稽古事もお金がかかって大変ですが、釣りはお土産もある場合が多いので趣味と実益が兼ね備えた趣味と言えますね。
2015-09-08 火 08:00:15 | URL | まるかつ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

まとめ