■訪問者数

■旨魚料理レシピ

■レシピブログ

■魚種別釣行記検索

■魚種別攻略ガイド

■まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります

■おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介

■最新記事
■プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■更新情報 RSS
■ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【旨魚料理】ユメカサゴの味噌汁
お刺身を造った時のあらも美味しく食べましょう!!

ユメカサゴの味噌汁2




まるかつは魚のあらも大切に食べる主義ですが、ユメカサゴは汁物にしていただくことが多いです。

兜、中落ち、腹骨周りなどだしが良く出ますし、脂も多いところ。捨ててしまうのはもったいないですね。

鍋に水を張りだし昆布を入れておきます。

だし昆布1

魚のあらは軽く焼いてからだしを取ると教えている本やサイトが多いですが、それは買ってきた魚の話。

釣りたての新鮮な魚は生臭さなど皆無ですから、その必要はありません。

ただ一度水で流し血を落とすことはお勧めします

あらを煮出す1

火にかけて沸騰してきたら火を弱めだし昆布を引き上げます。

あくが浮いてきたら丁寧に掬い取り、澄んだお出しを作りましょう。

酒と塩とごく少量の醤油で味付けすれば潮汁になりますが、ユメカサゴは味噌汁が合いますよ。

薬味は刻んだネギを浮かべます。

お好みでおろし生姜や柚子胡椒をお椀に落とすのもおつです。

殺生した釣り魚、余す事無く食べて成仏させるのも釣り人の努めでしょう。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

旨魚料理 | 11:14:41 | コメント(2)
コメント
成仏
私は寄せ鍋にしたいです
お出汁が美味しいでしょうね

・「余す事無く食べて成仏させる」
魚や獣に感謝して頂きたいと思います
2015-04-05 日 05:20:21 | URL | 天和 [編集]
No title
天和さん>
鍋にするにはちょっと身が寂しかったもので...。
お出しはとても良く出て美味しい味噌汁になりましたよ。
脂のある魚は旨いお汁ができますね!
2015-04-06 月 08:47:02 | URL | まるかつ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

まとめ