まるかつ水産 旬の旨い魚を自前調達
釣行記(海・船釣り)と釣ってきた魚の料理記事が中心のブログです。
訪問者数



旨魚料理レシピ



レシピブログ



魚種別釣行記検索



魚種別攻略ガイド



まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります



おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介



最新記事



プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



更新情報 RSS



ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



【旨魚料理】ゴマサバのコンフィ
低温で90分、じっくりと仕上げました!!

保存容器に入れて」2


コンフィとはフランス料理の調理法で、保存性を上げる効果があります。

フランス語のコンフィルが語源で、主に肉や果物につかわれてきたようです。釣り人としては魚、それも保存し難い青魚で挑戦してみようと思いました。

外道で良く釣れるゴマサバ、型の良いのはエサストックで持ち帰ったり1本位は締めサバや煮付けでオカズにします。

今回は2本キープし、1本は味噌煮に、もう一本をコンフィにしてみました。

三枚に下し腹骨をすき取ったら、強めに塩を振ります。

塩で締める1

下にペーパータオルを敷いて端を折り返したらラップをかけて冷蔵庫へ。

1時間ほど置いておくとペーパータオルがぐっしょりするほど水気が出ています。更に新しいペーパータオルで水気をふき取り、血合い骨を抜き取ります。

耐熱容器に入れオリーブオイルをひたひたになるまで注ぎます。

風味付けに、厚めにスライスした大蒜・鷹の爪・ローリエ・タイムを入れます。

オリーブオイルに入れて1

これをオーブンに入れ低温で加熱します。温度は100度時間は90分です。

100度90分1

あとはオーブンが頑張ってくれますので、自分は他の事ができますね。(楽チンな料理だ~!)

90分経って「完了しました。」とお声が掛かったら取り出します。

出来上がり1

イイ感じですねぇ!!

良い香りがします、直ぐに味見してみたい衝動に駆られますが、ぐっと我慢...。

このまま冷まします。

冷めたところで小分けに切って保存容器へ。できるだけオリーブオイルで覆われるように容器を選んだ方が良さそうです。

保存の仕方によってはかなり長期間OKみたいですが、あまり神経を使わなくても1週間は大丈夫。

オリーブオイルもそのままフランスパンに付けて食べたり、パスタやサラダに使うのも美味しそう!

どんな食べ方をしたのか?改めて紹介しますね。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用


コメント
ゴマサバのコンフィ
オイルサーディン みたいな感じでしょうか
[2015/11/12 14:50] URL | 天和 #- [ 編集 ]

No title
天和さん>
そうですね、オイルサーディンと同じような製法です。低温で時間をかけるせいか、しっとりと柔らかく仕上がります。
少しづつ食べていますが、改めて紹介しますね。
[2015/11/13 07:49] URL | まるかつ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する