■訪問者数

■旨魚料理レシピ

■レシピブログ

■魚種別釣行記検索

■魚種別攻略ガイド

■まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります

■おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介

■最新記事
■プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■更新情報 RSS
■ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【旨魚料理】カワハギの和風肝グラタン
肝グラタンの第二弾、これまた美味しいよ!!

カワハギの和風肝グラタン1




我が家の定番メニューカワハギの肝グラタンには和風の裏メニューもあるのでした。

カワハギの下拵え、肝ソースの作り方、肝ソースとホワイトソースを合わせる手順は全く同じです。
(詳しくは上のリンクを参照願います)

味付けに関しての違いは、ソースに少量味噌を混ぜる事。

そして具材を豆腐と長ネギときのこ(椎茸・平茸・しめじなど)にする事です。

長ネギと平茸を炒める1

炒める時のバターもサラダオイルに変更します。

豆腐は1.5cm角、長ネギは短めの斜め切りです。

カワハギは今回8匹キープした内、小ぶりな4匹を使いました。肝は7匹分たっぷりと!ホワイトソースの色が変わる位大量に投入しましたよ。

チーズはグラタンですから外せませんね。たっぷりと使いましょう!!

オーブンで180度15分焼き上げれば出来上がりです。

カワハギの和風肝グラタンアップ2

グラタンに豆腐は本当に危険...CAT舌のまるかつには鬼門ですが、熱いのが好きだから仕方ない。

一口目1

口の中火傷でべろんちょ、舌はピリピリ覚悟でいただきます。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ






スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

旨魚料理 | 06:00:00 | コメント(2)
コメント
肝グラタン
濃厚な味でしょうね
・「具材を豆腐と長ネギときのこ・・・」
グラタンであってグラタンでないような感じでしょうか
・「口の中火傷」
はい 熱いものは熱くでないと美味しくありません
2015-11-04 水 15:30:55 | URL | 天和 [編集]
No title
天和さん>
旨いですよ!
我が家ではカワハギ料理の定番になっております。
ただ食べた翌日以降、2~3日は熱い味噌汁が飛び上るほど痛いのが困りものです...。
2015-11-04 水 17:33:09 | URL | まるかつ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

まとめ