■訪問者数

■旨魚料理レシピ

■レシピブログ

■魚種別釣行記検索

■魚種別攻略ガイド

■まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります

■おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介

■最新記事
■プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■更新情報 RSS
■ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【旨魚料理】ヒラメのはちみつ梅煮
甘酸っぱ辛い味がクセになりそう、ヒラメで贅沢煮魚です!!

ヒラメのはちみつ梅煮2




【材料】 3人分
ヒラメ 切り身4枚、兜あら

水 1/2カップ
日本酒 80cc
味醂 80cc
醤油 大3
はちみつ 大1

生姜 薄切り 3枚
梅干し 大4個

ごぼう 1/2本


ヒラメはウロコと内臓を取り除いたら、五枚に下し切り身にします。兜と柵にした時のあら(小骨部分)も一緒に使います。

ごぼうは洗って皮を剥かずにピーラーで長めのささがきにします。

ごぼうのささがき2

あくが出ますのでボウルに水を張り漬けておきましょう。煮る直前にザルに取り、水気を切ります。

水に晒す1

梅干しは種を取り除き、軽く庖丁で叩いておきます。

鍋に煮汁の材料と生姜、叩いた梅干しを入れて軽く一煮立ちさせたら、まずささがきごぼうを1~2分煮て続けてヒラメを入れて落とし蓋をします。

煮る1

落とし蓋は、アルミホイルの中心に庖丁の先で3~4個の小さい穴を開け、一度くしゃくしゃにしてから破らないように拡げます。

これをヒラメを覆うようにして吹きこぼれない程度の火加減で煮てください。

落としぶた1

5分程煮たら火を止めて暫く置きましょう。煮魚は煮て直ぐ食べるよりも、少し置いて温めなおした方が味が落ち着きます。
(もちろん時間が無い場合はその限りではありません。晩御飯が遅くなっちゃいますから...)

女性陣には小皿で食べやすい切り身を、まるかつ用は大皿で兜とあらてんこ盛りです。

ヒラメのはちみつ梅煮兜1

普通の煮魚はしょっちゅう食べていますが、これは新鮮でした!

素材のヒラメも最高だし、脇役のごぼうも良い仕事してます。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

旨魚料理 | 06:00:00 | コメント(2)
コメント
ヒラメのはちみつ梅煮
煮魚にごぼうはあいますね
日本酒かな(笑)
2015-12-18 金 11:02:23 | URL | 天和 [編集]
No title
天和さん>
ささがきで一緒に煮たのは初めてだったんですが、なかなか食感も良く美味しかったです。
はちみつ梅がくどくない甘さでほど良い酸味があり良い味でしたよ。
2015-12-18 金 16:58:22 | URL | まるかつ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

まとめ