■訪問者数

■旨魚料理レシピ

■レシピブログ

■魚種別釣行記検索

■魚種別攻略ガイド

■まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります

■おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介

■最新記事
■プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■更新情報 RSS
■ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【旨魚料理】アマダイのとろろ蒸し
蒸し物はアマダイにぴったりな調理法ですよね!

アマダイのとろろ蒸し1




【材料】 3人分
アマダイ 小3匹

長芋 150g
舞茸 適量
紅白蒲鉾 3枚
三つ葉 適量
せり 適量

麺つゆ 30cc
水 150cc
醤油 小さじ1
味醂 小さじ1



酒蒸しにする時は骨付きのまま調理して、骨を取り除きながら食べます。

それもまた魚料理を楽しむ一つでもありますが、とろろ蒸しとなると骨があってはね...。

まして今回はとろろも一緒にしましたので、小骨が一緒じゃ食べた時に興ざめです。

そこでアマダイは三枚に下し、腹骨や血合い骨を取り除いて切り身にしました。これに軽くを振り日本酒を振り掛けて30分程置きます。

アマダイ下拵え1

紅白蒲鉾は半分に切っておきます。(おせちの残りですが具として入れました)

麺つゆ、水、醤油、みりんを合わせ、その中に、皮を剥いた長芋をおろし入れます。

器に舞茸、紅白蒲鉾、とろろ、アマダイの順に盛り付けて

蒸す前2

蒸し器で10分蒸します。

蒸しあがったらせり山葵を乗せて出来上がり。

出来たて熱々を食べるのが蒸し物のお約束!!

アマダイの上品さがとろろと相まって、本当に美味しいです。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

旨魚料理 | 06:00:00 | コメント(2)
コメント
No title
また、こんな美味しそうなものを...
これなら小型のアマダイで充分ですね。
小型なら釣れるかもです。
来週行っちゃおうかなー。
2016-01-11 月 14:07:37 | URL | みっちゃん [編集]
No title
みっちゃん>
その通り!
チビ尼は海に帰してもカモメに飲み込まれてしまいますからね...。丁寧に料理して美味しく食べて供養しましょう。
とろろとの相性抜群ですよ!
2016-01-12 火 06:56:43 | URL | まるかつ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

まとめ