■訪問者数

■旨魚料理レシピ

■レシピブログ

■魚種別釣行記検索

■魚種別攻略ガイド

■まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります

■おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介

■最新記事
■プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■更新情報 RSS
■ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【旨魚料理】フグの蒸し寿司
暖かいお寿司ですよ。

フグの蒸し寿司3




蒸し寿司って、冷たくなってしまったお寿司を蒸して温めて食べたのが起源だとかって聞いたことがありますが?本当かな。

昔、長崎に旅行した時に吉宗(よっそう)と言うお店で蒸し寿司と茶碗蒸しのセットを食べた事があります。

その美味しさを思い出してフグを使って作ってみようと思いました。

※吉宗は銀座にも支店がありますよ。(皿うどんも絶品です)

まずご飯を炊いて酢飯を準備します。

フグを三枚に下ろし小さく切って甘辛く煮付けておきます。

フグの煮付け1

薄焼き卵を焼いて、錦糸卵を作ります。

まるかつオリジナルですから何をのせても良いのですが、彩りよくという事であとはカニ缶三つ葉を用意しました。

具1

小丼に酢飯を入れ、フグ・カニ・錦糸卵をのせて

蒸す前1

ラップを掛けます。(湯気や水滴が入らない様に)

大鍋の底に耐熱皿を逆さに入れ、その上に丼を並べて火にかけます。

蒸し器に入れて1

湯気が上がった状態から15分蒸し上げます。

大鍋1

三つ葉をあしらったら出来上がり。

さあ!熱いうちにいただきましょう!!



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

旨魚料理 | 06:00:00 | コメント(2)
コメント
フグの蒸し寿司
蒸し寿司は食べたことがありません
茶碗蒸しとセットで
1000円でお願いします
2016-02-08 月 09:57:58 | URL | 天和 [編集]
No title
天和さん>
温かいお寿司ってイメージが湧きにくいと思うけど、一口食べて「あぁコレはありだな!」と思いました。
蒸す事によってつんとする酢の香りがマイルドになるんですね。
1000円かぁ...フグ・カニ入れたからな。(笑)
2016-02-09 火 07:54:33 | URL | まるかつ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

まとめ