まるかつ水産 旬の旨い魚を自前調達
釣行記(海・船釣り)と釣ってきた魚の料理記事が中心のブログです。
訪問者数



旨魚料理レシピ



レシピブログ



魚種別釣行記検索



魚種別攻略ガイド



まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります



おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介



最新記事



プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



釣り仲間更新情報1



釣り仲間更新情報2



釣り仲間更新情報3



釣り仲間更新情報4



ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



【旨魚料理】アコウだしの冷麦
イメージは鴨(かも)であります。

アコウだしの冷麦1


鴨の脂とだしでお蕎麦を食べると美味しいですよね。

アコウダイを釣って来て、それと同じような食べ方ができないものかと考えていました。

アコウダイは上質な脂がありますので、焼いた長ネギとの相性も良さそうです。

麺は蕎麦ではなく、ここ数年気に入っている揖保の糸の冷麦にしてみる事にしました。

揖保乃糸冷麦3

揖保の糸と言えば素麺が有名ですが、冷麦もあるんです。これが少し太めの麺で滑らかさが非常に魅力的。

寒い時はにゅう麺で食べますが、もう暖かくなりましたので冷麦は冷たくして、だし汁を温かくして冷や熱(ひやあつ)にする事にしました。

アコウダイは柵にした皮付きを使い、刺身より少し厚めのそぎ切りにします。

アコウダイ1

長ネギは2cm位の筒切りにし、フライパンに少量の胡麻油を入れて表面を焼きます。

ネギを焼く3

鍋に麺つゆを用意し火にかけ、沸騰したら火を止めてアコウダイと長ネギを入れます。余熱で火を通すくらいで十分でしょう。

アコウだし1

薬味は糸三つ葉をざく切りにしておきます。

糸三つ葉1

大鍋にお湯を沸かし、冷麦を茹でたらザルにとって冷水でしっかり冷やして〆ます。

水気をよく切ったら、一箸分にくるりと丸めて器に並べていきます。

だし汁をもう一度温め、小鉢に入れて準備完了。

糸三つ葉と一緒に好みで一味唐辛子も入れましょうか!

アコウだしの冷麦小鉢4

「今日は暑い位の日だったね。」なんて会話の夕餉にぴったりじゃないでしょうか?

麺は冷たく、だしは温かく、冷麦とアコウダイと長ネギが口の中でスキップしてるみたい。

旨いです!!



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用


コメント
アコウだしの冷麦
・「イメージは鴨」
いやあ 気分は夏ですね
我家も今夜はこんな感じのメニューです

ぶっかけそうめん 
冷たいそうめんに
蒸し鶏 錦糸卵 きゅうり トマト レタス・・・
それに天ぷらを用意します
それを各自自由にとって
ぶっかけの汁をかけます
ビールにも合います
そうめんは揖保乃糸ではありません
ヒガシマルの「ぶっかけそうめんつゆ」
我家のお気に入りです
是非試してください
揖保乃糸と合わせるとグッドのはずです
どちらも兵庫県です 関係ありませんね(笑)
[2016/04/22 09:33] URL | 天和 #- [ 編集 ]

No title
天和さん>
ちょうど日中夏日になった日だったのでピッタリなメニューでした。
天和家は具材を見ると冷やし中華風ですが、天ぷらが付いてぐっと豪華になりますね。
揖保乃糸の冷麦、見つけたら是非一度試してみてください。
[2016/04/23 17:42] URL | まるかつ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する