■訪問者数

■旨魚料理レシピ

■レシピブログ

■魚種別釣行記検索

■魚種別攻略ガイド

■まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります

■おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介

■最新記事
■プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■更新情報 RSS
■ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【茨城・那珂湊】今シーズン最後のマコリベンジ
釣行日 :2016/05/21
天候  :晴・ナギ(ウネリ少しあり)
場所  :那珂湊 源心丸
ポイント:那珂湊沖
同行者 :すずきんさん、マルッチPPさん、シドちゃん、汐留さん、うぞっさん、ポン太さん、みっちゃん、とめきちさん
-----------------------------------------------------------------
今季は好調と言う訳ではありませんでしたが、最後こそ!!

ムシガレイ



何故か今年は1枚しか釣れないカレイ釣り...。

すずきん仕立ての最終戦でリベンジです。

型は良いのに数があまり出ないのが今年の特徴、たくさん釣りたいなんて言いませんが

なんとか両手にデカマコを実現したいですね。

シドちゃんに迎えに来てもらい、ポン太さんと3人で那珂湊港を目指します。

それぞれの思いを秘めて参加は、すずきん、シド、ポン太、とめきち、汐留、うぞっ、みっちゃん、マルッチPP、まるかつの9名です。

今日の席はくじ引きで左舷大ドモに決まりました。左舷は4人ですので楽々です。

しかし、那珂湊沖は北東風がそよそよしていて気温が低いのなんの...。

そこに左舷は日陰の身ですので震え上がっちゃいます。

1枚上に羽織る物を持っていたので事なきを得ましたが、5月とはいえ自然をなめてはいけませんね。

ポイントは至近距離の真沖ですのであっという間に到着しスタートフィッシング。

でも来た来た!とか、タモ~!!なんて声は皆無、静かなスタートです。

まるかつのファーストコンタクトはイシ

イシと言ってもイシガレイじゃありません、です。

もしかしたらタコの可能性もあるので、えっちらおっちら巻き上げましたが、

ものの見事に石に着いたフジツボの穴にハリが入っています...。

「良くこんなところにハリが入るよね。」

タモを構えていた中乗りさんと顔を見合わせてしまいました。

今日は最近気に入って使っているカワハギ竿じゃなく、15年くらい前に作ったワンピースを選択しました。

今日のタックル2

ハナダイ用オモリ50号をイメージして作ったやや柔らか目ですが、今日のようにウネリがあると使いやすいです。

続いて竿先を震わせるようなアタリを送ってきたのは、

カナガシラ

カナガシラ、30cmを超える良いサイズ。カナガシラとしては最大級じゃないですかね?

ホウボウと似ていますが、胸鰭を見ると直ぐに判ります。

ホウボウがきれいな青緑の胸鰭なのに対して、カナガシラは体色と同じ赤です。

カナガシラアップ2

これだけ大きいとお刺身で美味しそうですね!

船中は相変わらず渋~い展開、皆さん黙々と小突いては聞き上げるの繰り返しです。

やっとらしいアタリが出ましたが、乗せると軽い感触...。

これが2回連続で...、ずっこけそうになります。

ムシ2枚

それでも、後ろのトイレにやってきた人は、

「おっ、平べったい魚を釣ってる!!」

と反応してくれますが、コイツじゃないんですよね...。

時間ばかりがむなしく過ぎ去り、平べったい魚は1枚増えましたが、

ムシ3枚

今日のようなウネリのある日はゴロタ石の根掛かりが多くて釣りづらいです。

何回ストーン・フィッシングを繰り返したか...。

僚船からの無線で、「また明日頼むよ。」ともう残り時間が無くなったタイミングで

またまた根掛かりから上がってくる石の感触...。

100%石だと確信して巻いていたのですが、

水面に現れたのは石じゃなく、8本腕の赤い軟体動物!!

小ダコでしたが、思わず「タモ~!!」と叫んじゃいました。

最後の最後に海の女神さまがプレゼントをくれたんですね。

最後にマダコ

今シーズンは納得のいく常磐カレイ釣りとは行きませんでしたが、

また来年に期待しましょう!!

【今日の獲物】
ムシガレイ(3)30~32cm
カナガシラ(1)31cm
マダコ(1)400g

【今日のお料理】
ムシガレイ:オリーブオイル焼き
カナガシラ:刺身、潮汁
マダコ:タコ飯

【今日のタックル・仕掛】
竿:自作ワンピース
リール:ダイワSALTIST ICS 103SH PE2号200m
オモリ:50号
仕掛:中型天びん、幹糸7号全長90cm、ハリス4号15cm、カレイバリ14号、夜光ビーズ・パイプ等

【エサ】
アオイソメ

【費用】
乗船料:10,000円

【交通費】
3,400円(3人で割り勘)



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

釣行記 | 17:21:08 | コメント(22)
コメント
No title
本日もなかなか痺れる展開でしたが
もぉ 今シーズンは盛り上がること期待しない方が良さソォですね^^;
キッパリ諦めて 来シーズンに期待!
夏の釣り物 楽しみましょ~
お疲れ様っした♪
2016-05-21 土 19:14:17 | URL | マルッチPP [編集]
No title
いやぁ~完ボでした。操舵室から聞こえる
無線も”言葉ないよ。でるのは溜息ばかり”
なんてやり取りでした。今年は平たい魚
にはトント縁がありません。お疲れ様で
した。
2016-05-22 日 05:34:38 | URL | しおどめ [編集]
No title
ん~、ストーンフィッシングでしたか。。。キビシイ展開だったんですね^^;;
ラストの8本足君がいなかったら(゚Д゚)
次回は楽しい釣りを^^v
2016-05-22 日 06:08:21 | URL | あかべー [編集]
No title
まるかつさん、
当たりが全くない釣りもキツいですが、ストーン・フィッシングってのもキツいですね。
しかし常磐カレイがこれほど渋いシーズンも珍しいですね。
潔く来シーズンを待ったほうが良さそうですね。
2016-05-22 日 06:28:42 | URL | りんりんパパ [編集]
渋かったですね
おつかれです。
海も天気もいい感じでしたが、魚の活性だけはダメでしたね。

カナガシラは俺も刺身が好きですが、いつもあまりに小さくてリリースが多いので、30cmなら俺もほしかったな~

「タコかもだから慎重に」と声がかかっても、だいたいが石ですけどね。
2016-05-22 日 10:30:50 | URL | うぞっ [編集]
No title
まるかつさん
マコガレイ釣りは、ほんと修業ですね(^^;;
皆さんのブログ見てても、爆釣とか無いですしね。
それだけに、貴重な一本なんでしょうね〜
2016-05-22 日 14:32:54 | URL | なべ [編集]
No title
お疲れさまでした。
いやぁ~痺れましたねぇ・・・^^;;
幹事としては、釣果が上がらず申し訳ないと思ったり、逆に渋いのは幹事の責任範囲外と思ったり、もやもやしっぱなしでしたね。^^;;
来年はナイスサイズのエンガワ乱舞ってツアーにしたいですね。
またよろしくお願いします。
2016-05-22 日 17:31:48 | URL | すずきん [編集]
No title
お疲れ様でした。
デカマコを期待しましたが修行がたりませんでした。
中乗りさんも今年はだめだなぁ~と嘆いておりました。
無線でも嘆き節ばかり・・・・・
来年に期待ですね。
2016-05-22 日 18:41:58 | URL | ポン太 [編集]
No title
マルッチPPさん>
去年が良かっただけに今年の不調は堪えますね。
やはりマコが釣れないとカレイ釣りをした気になりません。それも40cmオーバーが来ないとね...。
2016-05-23 月 07:38:55 | URL | まるかつ [編集]
No title
汐留さん>
ミヨシとトモで離れていましたが、汐留さんのボヤキが聞こえて来るようでしたよ。
遠目に見ていて小突きが小さい様に思いました。時分で動かしているつもりでも、海底では思ったほど動いていない物です。
来年はもう少し大きく動かしてみてください!
2016-05-23 月 07:41:52 | URL | まるかつ [編集]
No title
あかべーさん>
最後の八本足はオマケではありますが、嬉しかったです。
柔らかそうな小ダコでしたので、良く塩もみして刻み一杯タコ飯にしました。米2合にタコ一杯、贅沢な一品です!
2016-05-23 月 07:57:16 | URL | まるかつ [編集]
No title
リンリンパパさん>
シケ続きだったり、当日ウネリがあると石が掛かる確率が上がるみたいです。
このゴロタ石に袋イソメが付いていて、カレイはそれを食べに集まる様です。実際に釣りあげた石からイソメが這い出してくる事もありましたよ。
2016-05-23 月 08:00:26 | URL | まるかつ [編集]
No title
うぞっさん>
カナガシラは大きかったです。今までの記録が25cmでしたから、6cmも記録更新しました。
お刺身と潮汁でいただきましたが非常に美味でしたね。
今回もオシッコの法則でムシガレイ1枚釣りましたよ。タコは間違いなく石だと思っていたら...焦りました。
2016-05-23 月 08:03:43 | URL | まるかつ [編集]
No title
なべちゃん>
もともとたくさんアタリのある釣りじゃないからね。一日飽きずに小突けるか?タコも同じですが、辛抱の釣りなんです。
しかしアタリガ来れば静から動へ、大きく変化するのが面白い。だから好き嫌いがはっきり出ますね。
そんな釣りです。
2016-05-23 月 08:06:13 | URL | まるかつ [編集]
No title
すずきんさん>
幹事お疲れ様でした。
魚のご機嫌は幹事の責任範疇じゃないですよ。こればかりは自然の摂理、むしろ参加者(幹事も含む)の日頃の行いと言うしかないですね。
しかし今年は不調の様です、来年にまた期待することにしましょう!
2016-05-23 月 08:09:13 | URL | まるかつ [編集]
No title
ポン太さん>
あのワンチャンスを逃してしまったのが全て、最近の不調を物語っていますね。
前回も言いましたが、仕掛けを動かし過ぎですね。魚が食う間を作らないとアタリを出す事ができません。バラした後に特にその傾向が強くなりました。
(気持ちは解るけどね...)
フグの時も同じ事を言った気がします。
2016-05-23 月 08:12:02 | URL | まるかつ [編集]
No title
寒かったんですね。私は時期に関係なく羽織るものを1枚持っていきます。だから荷物多いのかな。カレイって砂場だと思っていましたがそうでは無いんですね。そーかー、だから皆さん外道に石釣ってるんですね。不安定な時期なのでお体に気を付けて下さい。
2016-05-23 月 10:31:28 | URL | 印刷屋 [編集]
No title
印刷屋さん>
東京湾がそうである様に、砂や泥のポイントのイメージがありますよね。
那珂川河口にはゴロタ石場があり、そこにカレイのエサとなる虫類が付くんですよ。それを食べに集まるカレイを狙う、そんな釣法なんです。
だから根掛かり(と言ってもひどくない)連発なんです。
2016-05-23 月 11:50:00 | URL | まるかつ [編集]
No title
本命厳しいなか、各種お土産をそろえるあたり流石ですね。
何気にタコが嬉しかったりする感じでしょうか。
今年はイカもだめ、カレイもだめ、、、海がやっぱりおかしいんでしょうか。(´・_・`)
2016-05-23 月 18:46:14 | URL | スパ郎 [編集]
No title
先日はお疲れ様でした~
それにしても渋かったですね(^^; 
でも釣る方は数釣られているので腕の差が大きく出る釣り物なんですね。修業せねば(≧▽≦)
またよろしくお願いします<m(__)m>
2016-05-23 月 22:11:30 | URL | とめきち [編集]
No title
スパ郎さん>
どのさかなでもそうですが毎年調子が良い事はなく、数年毎に不調の年があるみたいですね。
海の中ではそのようなサイクルが存在するのでしょう。今年はアナゴは良いらしいです、今週末はその恩恵に授かる事ができるかどうか?
2016-05-24 火 08:23:14 | URL | まるかつ [編集]
No title
とめきちさん>
やはり飽きずに小突き続ける事ができるかどうか?
それと今年みたいに個体数が少ないとなると潮上の人にアタリが集中してしまう傾向が強いでしょうね。
バラシも多かった様ですし、数少ないチャンスを物にできるかどうか(遅アワセ)も大事です。
また来年頑張りましょう!!
2016-05-24 火 08:26:28 | URL | まるかつ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

まとめ