■訪問者数

■旨魚料理レシピ

■レシピブログ

■魚種別釣行記検索

■魚種別攻略ガイド

■まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります

■おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介

■最新記事
■プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■更新情報 RSS
■ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【旨魚料理】ハチカサゴの中落ち和風ユッケ
大きな魚は中落ちだけで一品作れます!

ハチカサゴの中落ちで和風ユッケ1



大きなハチカサゴを捌きます。

寝かせている途中ですが、土曜日に釣って来てウロコを取り頭を落とし内臓を抜いたら、ペーパータオルに包んで冷蔵庫に入れていました。

今日は火曜日、そろそろペーパータオルの交換時期でもありますので、取り出して三枚に下します。

半身は味噌漬けに仕込み、もう半身は刺身用とブイヤベース風おじや用に切り分けます。新しいペーパータオルに包み、更にラップで包んでもう一度冷蔵庫へ。もう少し熟成の時を待ちましょう。

残った腹骨は兜と一緒に煮つけになります。

そして大きな中骨が今日の主役です。

これだけ大きな骨ですから、骨付きの切り身と言う訳にもいきませんからね...。

中落ちから剥き身1

カレー用の大きなスプーンを使って尾側から頭の方向へ擦ると、結構な量の剥き身を取る事ができます。

たたく1

これを出刃包丁で叩き、青ネギと三つ葉を一緒にたたきます。なめろうみたいにたたき過ぎず、食感が残る程度で良いでしょう。

器に盛りつけて、真ん中に窪みを作ります。そこに卵の黄身を乗せ、白ごまを振ったら出来上がり。

+醤油白ごま1

醤油をかけ混ぜ混ぜしていただきます。

途中からラー油を追加して味変で楽しみました。(これもGood!)

もちろん七味、柚子胡椒などを加えても美味しいと思いますよ。

うーん、マイルド!!

汐留さんだったら、きっと「うーん、マンダム!」と言うんでしょうね。




ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

旨魚料理 | 06:00:00 | コメント(4)
コメント
ハチカサゴの中落ち和風ユッケ
ユッケといえば
マグロなどの赤身肉を連想しますが
白身の魚でも合うのですね
・「うーん、マンダム!」
40代以下の世代には通じない?流行語ですね(笑)
2016-05-26 木 09:32:13 | URL | 天和 [編集]
No title
う~んマンダム!(^^)
というよりも、”も~堪りません”級ですね。
三つ葉が絶妙に思えました。ヽ(^。^)ノ
いいですね~
2016-05-26 木 20:15:51 | URL | しおどめ [編集]
No title
天和さん>
白身でも脂のある身ならば向いています。そうでないと黄身に負けちゃいますからね。
「うーん、マンダム!」同世代ならばわかるフレーズ。釣友の中にも同世代が多いですからね!
2016-05-27 金 08:26:42 | URL | まるかつ [編集]
No title
汐留さん>
ふふふ、来ましたね!
これ一品で何杯酒が飲めるか...ちびちびつまみながら飲むには最高のツマミでしょう。
大葉か三つ葉か迷ったんですが、三つ葉で正解でした。
ハチを釣って是非やってみて!!
2016-05-27 金 08:30:03 | URL | まるかつ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

まとめ