■訪問者数

■旨魚料理レシピ

■レシピブログ

■魚種別釣行記検索

■魚種別攻略ガイド

■まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります

■おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介

■最新記事
■プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■更新情報 RSS
■ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【旨魚料理】オニのにぎり
シンプルに身の旨みで勝負!!

オニのにぎりのアップ2





以前オニの炙りにぎりを紹介したことがあります。

もちろん最上級に美味いんですが、炙った皮や肝の旨さを一緒に味わう一品ですので、身の旨さだけで再度勝負したいと思いました。

そこで今回はストレートに直球勝負です。

オニカサゴはどのタイミングで食べるのが一番美味しいのか?

日曜日に釣って来て、即下処理して骨付き皮付きでペーパータオルに包み、冷蔵庫で寝かせます。

水曜日3日目に一度取り出しペーパータオルを交換。しっとりと水分を吸い取っています。

ここから更に3日寝かせて土曜日6日目に下して柵にしました。

これを迷わず握ります。

オニのにぎり2

艶めかしいほどの白身!

口に入れると歯を押し返してくるような弾力があります。

そして咀嚼すると酢飯と一体になって旨さが押し寄せてきますね。

やはりオニは大きく(kgアップ)ないとな!!と実感しました。

皮や肝の力を借りなくとも、素晴らしいお寿司でした。

長く海底で生き続けたオニカサゴ、感謝です。(合掌)




ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

旨魚料理 | 06:00:00 | コメント(2)
コメント
No title
この上なく綺麗な身ですね。
その握り!クー!
まるかつさんの魚への愛が詰まってますね。
2016-07-24 日 19:42:58 | URL | noriking [編集]
No title
norikingさん>
コメントありがとうございます。
オニは寝かせて食べる白身の代表格。6日寝かせたとは思えない鮮度ですよ。
家族3人で奪い合う事無く譲り合って美味しくいただきました!
2016-07-25 月 07:57:11 | URL | まるかつ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

まとめ