■訪問者数

■旨魚料理レシピ

■レシピブログ

■魚種別釣行記検索

■魚種別攻略ガイド

■まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります

■おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介

■最新記事
■プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■更新情報 RSS
■ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【旨魚料理】ギンメダイのたたき
生姜とネギたっぷりで!!

ギンメダイのたたき2




知る人ぞ知るギンメダイの旨さ。

ギンメダイ

ルックスの地味さ故か?人気がありません...。

中深場では良く掛かってくるのですが、小型が多くなかなか大きいのには出会えません。

この魚小骨が多いので捌きづらく、まして小型じゃ扱いにくいんですよ。

まるかつが「この魚は旨いよ!」と言うものだから、うちの仲間は大きいのが釣れると半信半疑で持ち帰っていますね。

にぎり寿司なども手間がかかりますがなかなかのものですよ。

今日はたたきにしてみたいと思います。

ギンメダイ半身2

三枚に下ろし小骨を取り除き皮を引いたら、ざくざくと荒く切ります。

生姜も細かく切り、青ネギもたっぷり刻みましょう。

薬味をギンメを一緒に出刃でたたきます。

やり過ぎるとなめろうになってしまいますのでほどほどに。

各自が醤油を垂らして食べやすいように、中鉢にこんもりと盛り付けましょう。

飲む人は箸で掬いとる様に、ご飯の人は乗せちゃっても良いですね!

我が家ではギンメは主役ですよ。




ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

旨魚料理 | 06:00:00 | コメント(4)
コメント
No title
まるかつさん、
大きいギンメダイは目立たないけど味があって嬉しい外道。
俳優で言うと故川谷拓三のようなタイプですね。
我が家は干物にしたので、食べるのが楽しみで~す。
というか稲取の外道って本命と言っても良いような魚が多いですよね。
サイズもデカいし。
2016-08-03 水 08:39:18 | URL | りんりんパパ [編集]
小型しか
別名あごなしでしたっけ?
今年はじめて小型を釣って食べてみたんですが、味わいがあまりなかったんですよ。
今だ半信半疑で、旨さがわかってないので、もう少しデカいのを釣ったら試してみます!!
2016-08-03 水 08:52:38 | URL | うぞっ [編集]
No title
りんりんパパさん>
川谷卓三ですか...こりゃまた渋い所で来ましたね。
ギンメはもっと評価されても良いと思うんですが、まだまだ魚の事を知らない釣り人が多いと言う事でしょうね。
稲取の前庭は大切にしていかなくちゃいけないと思ってます!
2016-08-04 木 08:09:55 | URL | まるかつ [編集]
No title
うぞっさん>
そうですね、別名はあごなしです。顔をみるとネーミングの理由がわかりますよ。
やはり小型は残念な場合が多いでしょう。特に焼いたり煮たりするとそんな評価になってしまいます。
25cmオーバーになると食味がグッとUP、皮ぎしの脂の乗りも良くなります。
200~300mラインかな?
2016-08-04 木 08:13:13 | URL | まるかつ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

まとめ