■訪問者数

■旨魚料理レシピ

■レシピブログ

■魚種別釣行記検索

■魚種別攻略ガイド

■まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります

■おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介

■最新記事
■プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■更新情報 RSS
■ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【旨魚料理】アジのギョロッケ
魚のすり身に衣(パン粉)を付けて揚げたのがギョロッケ!!

アジのギョロッケ1




ギョロッケはだいぶ前に紹介しているんです。

その時は外道で釣れた大きなエソが材料でした。

今回はアジで再現してみようと思います。

まずはすり身作りから。

ここに作戦があって、

①粗めのミンチを作り →衣を付けて揚げる →アジメンチ

②さらにフードプロセッサーでしっかりすり身にする →衣を付けて揚げる →アジのギョロッケ

③同じすり身で →そのまま揚げる →アジのさつま揚げ

④同じすり身を →お湯に落し野菜を入れて →アジのつみれ汁


一粒で四っつ美味しいを狙ってます。

今回は①②④をまとめて作る事にします。(あと正調アジフライもね)

アジを捌いて三枚に下ろし、腹骨と皮は取り除きます。血合い骨は気にならないのでそのままです。

長ネギの青い部分をざく切りにして、塩ひとつまみ、砂糖小2を加えてフープロを回します。

すり身を作る1

軟らかさを見てつなぎに片栗粉を入れようと思いましたが、

すり身完成2

十分な弾力としっとり感がありますね。小振りなアジですが脂の乗りが良かったですから!

一部をつみれ汁に回して、手に水を付けて成形したら衣を付けます。

揚げる前1

あとは180度の揚げ油でカラリと。

アジのギョロッケアップ1

サクッとした食感にプリンとした食べ応え!!

練りもの好きには堪えられない一品ですが、さつま揚げに衣を付けたって訳じゃありませんよ。(念のため)

あまりに美味しかったので、もう一度湾アジに行って今度はさつま揚げを作りたくなりました。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

旨魚料理 | 06:00:00 | コメント(2)
コメント
【旨魚料理】アジのギョロッケ
ギョロッケは我家ではやったことがありません
魚のミンチで出来るのですね
料理は奥が深いですね
2016-09-14 水 16:40:55 | URL | 天和 [編集]
No title
天和さん>
九州佐賀では当たり前の様にスーパーの惣菜コーナーに並んでいるオカズらしいですよ。
所変われば品変わるの代表的な例ですね。
外はサクサク、中は弾力があってなかなか美味しいです!
2016-09-15 木 08:15:14 | URL | まるかつ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

まとめ