まるかつ水産 旬の旨い魚を自前調達
釣行記(海・船釣り)と釣ってきた魚の料理記事が中心のブログです。
訪問者数



旨魚料理レシピ



レシピブログ



魚種別釣行記検索



魚種別攻略ガイド



まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります



おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介



最新記事



プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



更新情報 RSS



ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



【旨魚料理】オニカサゴのフィッシュ・マサラ
いよいよ本番、魚のカレーに挑戦です!!

フィッシュマサラ1


先日練習で作った料理番外編:チキン・ティカマサラはインド北部のカレーです。

魚のカレーはインド南部に多いそうで、使うスパイスも違いがある様です。そりゃそうですよね、北側には海はありませんもの。

しかし基本スパイスは同じで、組み合わせる個性的なスパイスに違いがあるみたいなんです。

そこで調べながらスパイスを探してみたんですが、これがなかなか見つける事ができません。

ネットで見るるとインドスパイス専門店なんて店もありますが、まだ敷居が高く踏み込めていないんです。

未入手のスパイスもありますが、まずは集められた手持ちのスパイスを使って挑戦してみる事にしました。

新しく入手したスパイス1
(今回新たに入手したスパイス)

【材料】 5人分

オニカサゴ おろし身 400g

タマネギ 1個
ニンニク 1欠け
生姜 1欠け
サラダオイル 大4

(ホールスパイス)
マスタードシード 小1
フェンネルシード 小1
クミンシード 小2

(パウダースパイス)
フェネグリーク 小1
コリアンダー 小2
カルダモン 大1
ガラムマサラ 小2
ターメリック 大1
レッドチリパウダー 小1
ブラックペッパー 小1

タカの爪 1本
ローリエ 2枚
トマトピューレ 1カップ
ココナッツミルク 60g
塩 小3

水 1.5カップ
梅干 1


水に梅干を潰して溶かします。(酸っぱい水を作るイメージ)
※本場インドではタマリンドという果実を使うそうですが、梅干しで代用します。

梅干し水2

オニカサゴは三枚に下し、小骨を全て取り除き一口サイズの切り身にします。

オニを捌く1

軽く塩コショウを振り、常温で置きます。

オニカサゴおろし身1

タマネギは粗いみじん切り、ニンニクと生姜は細かいみじん切りにします。

タマネギ生姜ニンニク1

小皿に必要なスパイスを量っておきます。

ホールスパイス1
(ホールスパイス)

パウダースパイス1
(パウダースパイス)

鍋を温めサラダオイルを温めたら、弱火でホールスパイスを煎ります。

サラダオイルにホールスパイス1

パチパチ音がするまで加熱し、タマネギ・ニンニク・生姜を加え炒めます。

炒める

火が通ってタマネギが透き通ってきたところで、トマトピューレを加えさらにタカの爪・ローリエ・パウダースパイスを入れます。

パウダースパイスを加える

良く混ぜわせたところで、梅干しを溶かした水を加え沸騰したところでオニカサゴとココナッツミルクを入れて10分程煮込みます。

ココナッツミルク1

最後に塩で味を整えて出来上がり。

フィッシュマサラアップ1

日本のカレーは煮込んで一晩寝かせたりしますが、インドカレーは香りが飛ばない様に作って直ぐにいただくようですよ。

うーん、前回と比べてスパイスの種類が多い分、より複雑な香りが構成されているような?

カレーの奥深い世界にどんどん引き込まれて行くような気がします!!

香辛料に負けないオニカサゴも凄いな...。

奥方様にはちょっと辛かった様で、ヒーヒー言いながら食べてました。次回はレッドチリパウダーを半分に抑えようかな。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用


コメント
天和
ものすごく手が込んでいますね
ランチ
900円でお願いします
レッドチリパウダーは多めが好きです
お口直しはアチャール?
それともラッシーという飲み物があるようですね
[2016/10/12 11:34] URL | 【旨魚料理】オニカサゴのフィッシュ・マサラ #- [ 編集 ]

天和さん>
スパイスの数は多いですが、作る手間はそれ程でもないんです。
煮込む時間も短いですし、意外とお手軽なんですよ。あとはスパイスの組み合わせと分量をマスターしないとね。まだ修行中という事で価格は付けられません。
[2016/10/13 08:31] URL | まるかつ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する