まるかつ水産 旬の旨い魚を自前調達
釣行記(海・船釣り)と釣ってきた魚の料理記事が中心のブログです。
訪問者数



旨魚料理レシピ



レシピブログ



魚種別釣行記検索



魚種別攻略ガイド



まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります



おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介



最新記事



プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



更新情報 RSS



ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



【旨魚料理】ドンコの唐揚丼
東北復興の象徴的料理になってるらしいですね!!

ドンコの唐揚丼2


東日本大震災で大きなダメージを受けた東北地方ですが、場所によってはだいぶ復興が進んでいるとも聞きます。

たまたま読んだ新聞の記事で、特産のドンコを有効利用(なかなか売り物にならないので)して名物料理に仕立て人気があると出ていました。

まるかつも大好きなドンコを唐揚げにして丼に仕立てたメニューみたいですよ。

これはドンコマニアとしては真似っこしない訳にはいきませんね!!

しかし詳しいレシピが出ている訳でもありませんし、ネットで検索しても写真はありますが同様の情報です。

そこでドンコの唐揚げは作った事がありますし、

醤油ベースのタレ
温泉卵
大葉


と言うキーワードを頼りに、調理開始です。

まずはご飯を炊かなくては始まりませんね。

ドンコは捌いて三枚に下し、腹骨は取り除きます。太くない小骨はそのまま調理することにしました。前回唐揚げを作った時に、中骨と腹骨以外は問題なかった結果によります。

適当な大きさに切り分けたら、塩コショウで下味を付けます。

ドンコに下味

次にタレを作ります。小鍋に

醤油 大2
酒 大1
味醂 大1
砂糖 大1
水 大2
粉末かつおだし 小1


を入れて一煮たちさせます。

醤油ダレ1

大葉は細かく刻んでおきましょう。

大葉を刻む1

片栗粉の衣を付けたら180度の揚げ油でカラリと揚げます。

上がったら油を良く切っておきます。

ドンコの唐揚1

丼にご飯をよそい、刻んだ大葉を散らし、唐揚げをレイアウトして中心に温泉卵を割りいれます。

最後にスプーンで醤油ダレをスプーンで唐揚げに掛け回して出来上がり!!

ドンコの唐揚丼アップ2

カリッと揚がったドンコに甘辛いタレがベストマッチですね。

途中から温泉卵を潰してとろりんとした黄身を合わせると、これまた結構!!

元気が湧いてくるような丼になりました。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用


コメント
No title
旨そうです。
[2016/09/21 09:22] URL | sid #- [ 編集 ]

No title
まるかつさん
美味しそうですね〜(^^)
以前、良いサイズを持ち帰ったら、見た目と違い美味しく、嫁も子供も絶賛でしたw
今回もドンコは釣れたのですが、こちらもマイクロサイズにつき、お帰り(カモメの餌?)いただきました(^^;;
[2016/09/21 12:33] URL | なべ #- [ 編集 ]

【旨魚料理】ドンコの唐揚丼
ドンコは食べたことがありませんが
白身で美味しそうですね
是非食べてみたいどんぶりです
[2016/09/21 15:22] URL | 天和 #- [ 編集 ]

No title
sidさん>
地味な食材ですが、手の加え方によっては美味な料理に変身しますよ!
[2016/09/22 07:06] URL | まるかつ #- [ 編集 ]

No title
なべちゃん>
これは女性や子供にも受ける味だと思います。
ドンコのマイクロサイズはむしろ唐揚げ向きですよ。小骨も気にせずバリバリ行けます!
アカムツは小さいからってカモメに投げないでしょ?差別してはいけません。
[2016/09/22 07:09] URL | まるかつ #- [ 編集 ]

No title
天和さん>
ドンコは知る人ぞ知る旨い魚。
でも見た目がちょっと??なので敬遠されがちです。もっと認知してもらいたいんですけどね...。
[2016/09/22 07:13] URL | まるかつ #- [ 編集 ]

No title
まるかつさん
そうだったんですね…(~_~;)
どうしようか悩んだ末だっただけに、勿体無い事をしました。
次回からは、チビちゃんでも持ち帰るようにします(^^)
[2016/09/22 11:25] URL | なべ #- [ 編集 ]

ドンコ丼!
今晩は。
旨そうですねェ!

広島では見たことがない(ような気がする)んですが、
肝がうまいですよね。
でも鍋にして堪能しても、翌朝匂いがすごい、というので、
我が家では評判悪し。
その点、から揚げ、っていうのは良さそうですね。

ネーミングが死命を制する、ってこともありそうなので、ドンコ丼(?)に代わる何か素敵な名前はありませんか?
[2016/09/22 20:46] URL | アナゴ #- [ 編集 ]

No title
ドンコの唐揚げ、つけだれ、めし なるほどですね。
ドンコは好きな魚ですが、レパートリーが汁ものしか
頭にありませんでした。
皮目のブリブリどうやったら美味しくたべれるんだろう
と、思ってました。
これですね。
[2016/09/23 01:30] URL | 満留和 #- [ 編集 ]

No title
なべちゃん>
海に戻して帰れる魚は小さかったらリリースします。(ユメカサゴなど)
ドンちゃんは戻れないからね...、工夫して食べてあげましょう。
[2016/09/23 04:41] URL | まるかつ #- [ 編集 ]

No title
アナゴさん>
ネーミングは大切ですよね。
琵琶湖周辺ではブラックバスを姫スズキと称して料理を出していると聞きます。でも所詮ブラックバスなんですよ。
ドンコも耳障りの良い名前に変えて出しても、あのご面相ですからね。正々堂々ドンコの名前で旨さを認知してもらいたいものです!
[2016/09/23 04:44] URL | まるかつ #- [ 編集 ]

No title
満留和さん>
ドンコ汁は定番なんですが、夏場は肝が小さいんですよ。これから秋~冬になってくると肝も大きくなり汁物・鍋物が良くなってきます。
小振りは唐揚げがお勧めです。東北の人に思いを馳せて丼試してみてください!
[2016/09/23 04:48] URL | まるかつ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する