■訪問者数

■旨魚料理レシピ

■レシピブログ

■魚種別釣行記検索

■魚種別攻略ガイド

■まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります

■おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介

■最新記事
■プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■更新情報 RSS
■ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【旨魚料理】カワハギの肝味噌
こ、これは「もー堪りません級」であります。

胡瓜の肝味噌乗せ1




今回のカワハギ釣りは2匹だけのお持ち帰りでした、トホホ...。

カワハギは年に1~2回しかやりません。当然肝もたま~にしか食べられない...のですが、体のためにはこの位でちょうど良いのでしょうね。

いつもは肝和え にする事が多いのですが、今日は肝味噌を作ります。

取り出したカワハギの肝(2匹分)は日本酒に浸けておきます。

カワハギの肝1

これを沸騰したお湯に入れて湯がきます。

刺身と肝和えにする時は霜降りにする程度(10秒位)ですが、今回はそれよりはは長め(20秒位)にします。

これを氷水に取り粗熱を取ったらキッチンペーパーで水気を取り除きます。

肝を湯がいて氷水2

※これは大変、苦玉(胆嚢)を取り忘れていますね...、潰すと台無しになってしまいます。この後気付いて取り除きました。

まな板に乗せて出刃でトントンたたきます。途中から味噌と刻んだ長ネギの白い部分を加えたたきます。

たたく1

あまりたたき過ぎず、少し粒々が残る位が美味しいと思います。

カワハギの肝味噌2

そのまま舐めても最高のアテですが、

薄く切った胡瓜に乗せて、

胡瓜の肝味噌乗せアップ1

さぁ、お酒は何と合わせましょうかね??

明日の応用編に続きます。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

旨魚料理 | 06:00:00 | コメント(4)
コメント
【旨魚料理】カワハギの肝味噌
立派な肝ですね
痛風発作が怖いですが
是非食べてみたい一品です
お酒は燗酒でしょう(笑)
2016-10-25 火 11:28:50 | URL | 天和 [編集]
No title
まるかつさん
凄く旨そうです!
ちなみに、マトウダイの肝で同じ事をやっても美味しいなかなぁ?
ヒラメの外道で釣れるんでw
2016-10-25 火 12:28:56 | URL | なべ [編集]
No title
天和さん>
尿酸値が高い人には目の毒ですが、怖いものは旨いの格言通りの一品です。
やはり日本酒(私は冷やですが)でしょうね!
2016-10-26 水 08:09:55 | URL | まるかつ [編集]
No title
なべちゃん>
カワハギは一年中釣れますが、コレのために秋を待ちキモパンを狙う訳です。
マトウの肝も美味しいですが、この料理法には向きません。アンキモの様に蒸すか、身と一緒に煮た方が美味しいと思いますよ。
2016-10-26 水 08:12:33 | URL | まるかつ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

まとめ