■訪問者数

■旨魚料理レシピ

■レシピブログ

■魚種別釣行記検索

■魚種別攻略ガイド

■まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります

■おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介

■最新記事
■プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■更新情報 RSS
■ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【旨魚料理】フグの茶碗蒸し
朝晩だいぶ寒くなってきましたね、温かい物が欲しくなってきました。

フグの茶碗蒸し1




ついこの前まで暑い日があったりしていたのですが、クールビズも終わり上着が不可欠になってきました。

こうなると温かいメニューが恋しくなり、そろそろ鍋も解禁か?と言う感じですね。

フグを釣ってきましたので、茶碗蒸しを作る事にしました。

茶碗蒸しと言えば、我が家ではそば猪口を使って作ることが多いのですが、今日は具も量もたっぷりの小丼蒸しです。

これがメイン料理という位の大きさですが、蒸すためには大きな鍋をひっぱり出さなくてはなりませんでした。

フグは三枚に下し一口サイズに切り分けます。

フグの2ぎ身1

中骨とだし昆布を使ってフグだしを取ります。

フグだしを取る1

ザルとペーパータオルで濾してやります。

濾す

だしの量が二人分で400ccになる様に水の量を加減しました。

味付けは

白だし 大1
味醂 小1
塩 ひとつまみ


です。

熱いままでは卵を混ぜられませんので、しっかりと冷やします。

卵2個はカラザを取り白身を切る様に混ぜておき、フグだしと混ぜわせます。

具はフグの他にしめじとなるとを用意。

なるととしめじ1

小丼に具材を入れたら、卵液を流し込みます。

蒸す前1

蒸し器が沸騰して湯気が出始めたら、20分蒸します。

最初はやや強火で、2分位経ったら蓋をずらして温度調節をしましょう。温度が高すぎると茶碗蒸しにすが入ってしまいます。

蒸しあがったら熱いので気を付けて取り出し、受け皿に乗せます。

出来上った時の見栄えは悪くなかったのですが...、

・ちょっと味が薄かった...
・卵とだし汁の割合が緩かったか?出来上がりが柔らかすぎ...(固まり不足)

300ccで卵2個、400ccなら卵3個の方が良かったみたい、迷ったんです...。

奥方様の評価は、茶碗蒸しとは言えないわね!

厳しい評価でありました。茶碗蒸しは難しいね...。(器が大きいのが敗因か?)

松茸入りじゃなくて良かったよ。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

旨魚料理 | 06:00:00 | コメント(2)
コメント
【旨魚料理】フグの茶碗蒸し
茶碗蒸しにフグを使うとは
とても贅沢です
私は茶碗蒸しが好きです
寿司屋に行った時も
赤出汁ではなく
茶碗蒸しを出してくれると
嬉しくなります
2016-11-04 金 09:47:51 | URL | 天和 [編集]
No title
天和さん>
以前大阪に出張すると良く行く寿司屋がありました。そこは寿司だけでなく茶碗蒸しも旨かったんですが、具も色々入っていて食べるのが楽しみでした。
2016-11-05 土 05:55:30 | URL | まるかつ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

まとめ