まるかつ水産 旬の旨い魚を自前調達
釣行記(海・船釣り)と釣ってきた魚の料理記事が中心のブログです。
訪問者数



旨魚料理レシピ



レシピブログ



魚種別釣行記検索



魚種別攻略ガイド



まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります



おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介



最新記事



プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



更新情報 RSS



ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



【旨魚料理】ゴマサバの胡麻鯖
福岡の郷土料理です。

ゴマサバの胡麻鯖1


新鮮なマサバを使って作る料理ですが、今回釣れたのはゴマサバでしたのでコレを使って。

ゴマサバを使ってごまさばを作る...混乱しそう。

普段の刺身を作るのと手順が違います。

下拵えを終えたらまず薄皮を剥くのですが、

締めサバを作る時は酢に漬けるので薄皮は剝きやすくなりますが、酢に漬けないと剥きにくいんです。

そこで三枚に下ろさず、際に包丁で切れ込みを入れ、薄皮を剥いていきます。

この時、端の部分で上手くきっかけを作るのがコツかな?

薄皮を剥く2

きっかけを作れれば滑らない様にペーパータオルでつまんでゆっくり引いてやります。

薄皮が剥けたら、普通に三枚に下ろし腹骨と血合い骨を取り除きます。

1cm幅の平造りにしましょう。

サバを切る2

次に漬け汁を作ります。

タレを作る1

【漬け汁】
すりごま 大1(ペーストを使いました)
醤油 大1
日本酒 小1
みりん 大1
おろし生姜 小1
白ゴマ 適量


この漬け汁に混ぜ込むだけで出来上がり。

タレと合わせる1

直ぐにでも食べられますが、数時間冷蔵庫で馴染ませた方が美味しくなります。

青ネギの小口切りをあしらいましょう。

いやぁ、九州人は偉いなぁ!!



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用


コメント
おお
こりゃそそられますね

しかも名前もいい!

今度やってみます。
[2016/11/25 09:13] URL | うぞっ #- [ 編集 ]

No title
まるかつさん
これも旨そうですね(^^)
完成した状態から、何日くらい保つものなんですか?
[2016/11/25 20:21] URL | なべ #- [ 編集 ]

No title
うぞっさん>
旨かったですよ。サバが上物で新鮮なら、マサバでもゴマサバでもOK牧場です。
胡麻が良い仕事をするんだな!
[2016/11/26 16:45] URL | まるかつ #- [ 編集 ]

No title
なべちゃん>
締めていませんからね、生サバです。
だから漬け汁との馴染み加減だけで、半日から一日と言うところでしょう。
[2016/11/26 16:47] URL | まるかつ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する