■訪問者数

■旨魚料理レシピ

■レシピブログ

■魚種別釣行記検索

■魚種別攻略ガイド

■まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります

■おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介

■最新記事
■プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■更新情報 RSS
■ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【旨魚料理】チカメキントキの和風あんかけ
旨魚を熱々とろりのあんかけで!!

チカメキントキの和風あんかけ3




【材料】
チカメキントキ 大型半身

里芋(小) 10個
ブナシメジ 1/2パック
分葱 適量

だし昆布 1枚
片栗粉 適量

白だし 大3
味醂 大1
日本酒 大1


チカメキントキは下拵えし三枚に下します。

身は腹骨と血合い骨を取り除き、一口大に切り揃えます。

チカメキントキそぎ身1

中骨、あら、だし昆布を使ってだしを取っておきます。

だしを取る1

ザルとキッチンペーパーを使い濾しておきましょう。

だしを濾す1

見事な金色のだしが取れました!!

キントキだし1

このキントキだし1/2カップに上記の調味料を加えて準備しておきます。

里芋は先日のカイワリ釣りの帰りに寄った富楽里で買ったものです。

里芋1

小振りの物を選び半分使いました。水で泥を落とし良く洗ったら、塩を一つまみ加えて10分程茹でます。

里芋を茹でる1

茹で上がったらザルに取り冷水に晒します。

すると指で強くつまむだけで皮がツルンと剥けちゃいます。

皮を剥く1

大きい里芋はこうはいかないかもしれませんが、皮を包丁で剥かなくても良いので楽ちんです。

茹でた里芋1

揚げ油を温め、最初に160度でブナシメジを素揚げします。

続けて、チカメキントキの身に片栗粉をまぶし180度で唐揚げにします。

揚げたしめじとキントキ2

器にチカメキントキ、里芋、ブナシメジを盛り付けたら、用意しておいた和風だしに水溶き片栗粉でとろみを付けてかけます。

実はこのとろみ加減が一番難しかったりして...。

最後に万能ネギの小口切りを散らして完成です。

チカメキントキの和風あんかけアップ2

冬が近づき、あったかい料理が嬉しくなってきましたね!



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

旨魚料理 | 06:00:00 | コメント(2)
コメント
No title
まつかつさん こんにちわ。
ブログの記事が随分と進んでいますね。
石鯛仕立て、お疲れ様でした。
高級魚のオンパレードで良い仕立てでしたね。
前半、私だけ石鯛釣れて無かったので
随分と焦りましたが、最終的に釣れて良かったです(笑)
また、よろしくお願いします。
2016-12-05 月 11:10:35 | URL | たー坊 [編集]
No title
たー坊さん>
ブログ記事も魚や料理と同じで旬と鮮度が大事だと思ってます。
記事はどんどん新しくなりますが、前の記事にコメントしていただいて全く問題ありません。その方が記事とコメントが一致しますのでよろしいかと。
隣で早くイシダイが釣れないかハラハラしてましたよ。(笑)
2016-12-06 火 08:03:56 | URL | まるかつ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

まとめ