■訪問者数

■旨魚料理レシピ

■レシピブログ

■魚種別釣行記検索

■魚種別攻略ガイド

■まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります

■おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介

■最新記事
■プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■更新情報 RSS
■ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【外房・大原】禁断症状!急性発作の治療に...
釣行日 :2015/04/29
天候  :晴時々曇り・ナギ
場所  :大原 孝栄丸
ポイント:太東沖
同行者 :なし
-----------------------------------------------------------------
汐留さんの記事を読み、アオヤギを食べたら...

今日のフグ1匹目1




既にGWに突入している人も多いでしょうね。

まるかつは残念ながらカレンダー通りの出勤で、今日は飛び石の祝日でした。

週末に汐留さんの日立ガツン釣行記を拝読し、日曜日にアオヤギ入りのパスタを食べたものだから...

急性の発作が起きてしまいました。

週末にアコウの提灯行列で大満足したはずなのに、これは全くガツン中毒には効果なし。却って興奮状態が火に油を注いで悪化するとか?

ところが今現在安定した釣果が出ているエリア(診療所)はありません。

汐留さんが良い思いをしてきたのは日立ですが、毎日出船している訳じゃありません。

鹿島はだいぶ模様が出てきたようですが、カレイ船でやるか両狙いとのこと。

辛うじて大場所大原で数軒が禁漁前の最後の営業中。


と言う事でGWを最後に一時禁漁に入る大原孝栄丸に行ってきました。

急性発作は放置すると大変な事になり、後遺症が残るとか...(嘘です)

急いで道具を用意して(いつでも準備できてるけど)バックに詰め込みました。

大原港に集合したのは5人、夜明け前の海を太東沖を目指します。船長に指定された座席は左舷のトモでした。

出船前

時期が時期だけに釣れるとは期待せず、たまたま通りかかったイシガレイでもヒラメでもエイでも

ガツンっ!!

と中枢神経に注入すれば治療になるだろうと思いつつ、あわよくばデカフグをと言う考えです。

風も無く波やウネリも無い絶好のコンディション。ちょっと潮が澄み過ぎという話でしたが、トロトロ流れている感じで悪くないです。

1投目は何もシグナルを送ってくれませんでしたが、次には小さなアタリ(というか突いているような違和感)

アワセてみると、  ガツンッ!!

いきなりデカいのが来ちゃったのか?とニヤニヤして巻き上げると、

今日の1匹目

でっかいお馬さんでした...。

続けて「コレはフグのアタリだな!」という典型的なパターンでガッツン(軽め)。

今日のフグ1匹目2

中型の本命でにっこり!!

今日は普段あまり使ってないロッドにおニューのリールを組み合わせてみました。

今日のタックル

出船前に背中合わせになった常連さんから、

「今日は根回りからやるみたいだよ。」

と情報を得ていたので、道糸がPE1.5と少し太め(普段は1号)が良いかと思ったからです。

竿も超先調子で、コントロール重視と考えたからです。

また仕掛けも小さ目のカットウをハリス短めに結んだ1本バリ仕様、オモリも塗っていない地味な物にしました。

今日の仕掛け

根掛かりでロストするかも?と思っただけですが、結局このカットウで最後までできました。

根掛かりは何回かしましたが、上手く外すことができました。他のお客さんは積極的に攻めすぎていたのか?かなりの数をロストしていた様子でしたね...、。

バンバン当たってガンガン掛かると言う訳には行かないのですが、エサはかなり取られます。

フグも当たるんですが、お馬さんが...。

やっと5匹

やっと5匹。

この後型の良いショウサイを連発して気分が良くなったところで、

小さいモゾモゾッとしたアタリに合わせると、

ドッスーン!!!

ガツンとは明らかに次元の違う重さと強い引き!

船長が「タモやろう!」と操舵室から飛び出して来てくれました。

ヒガンフグ1

この図体で首を振るので、結構バレやすいんです。

それにこのおニューのリール、ギヤ比が高いので今までと同じ感覚で巻いちゃうとスピードが上がり過ぎる傾向があります。ちょっと型が良さそうな時は気を付けなくちゃと思っていたところでした。

大きなアカメ(ヒガンフグ)でした!!

ガマガエルと呼ばれることもある、

ヒガンフグアップ

このご面相です。

ちょっと気分が乗ってきたんですが、

やっと10匹

やっと10匹...。

この後競馬場に迷い込んでしまったのか?

ウマヅラ2

お馬さんを連発...。

スケベバリにも40cm級が食ってきて、横走りするからもう大変。

ウマで桶が一杯

かなり良い感じの桶に見えますが、ウマヅラが幅を利かせているんです。

先日食べたアオヤギのパスタは美味しかったけど、やはりこのエサにアオヤギは臭いですねぇ...。

アオヤギ

今日は本当に良いナギに恵まれました。

良いナギです

あまり数は伸ばせませんでしたが、桶は一杯!!

フィニッシュ

フグの型も良かったし、大ウマやアカメ(ヒガンフグ)の重戦車級のガッツン・ドッスンも味わえたので満足です。

もう一つ良い事が!!

ヒガンフグの白子2

アカメに大きな白子が入っていましたよ。

あと二日仕事すればGWだぁ!


【今日の獲物】
ショウサイフグ(12)23~34cm
ヒガンフグ(1)39cm
ウマヅラハギ(7)36~40cm

【今日のお料理】
ショウサイフグ:ストック
ヒガンフグ:刺身、皮湯引き、頭スープで白子雑炊
ウマヅラハギ:ウマカラ、ストック

【今日のタックル・仕掛】
竿:Gokusupe Gokuevolution フグスティック150
リール:ダイワSALTIST ICS 103SH PE1.5号
オモリ:25号
仕掛:幹糸4号80cm中間に自動ハリス止め+パイプでハリス3号10cm丸カイズ13号、コンビニ袋ヒラヒラ
   25号自作カットウ、ハリス12号15cm、カットウ針(小)

【エサ】
アオヤギ(船宿支給、持参)

【費用】
乗船料:10,000円+アオヤギ追加300円=10,500円

【交通費】
単独だったので計算しませんでした




ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

釣行記 | 17:10:07 | コメント(13)
コメント
No title
白子がマブシイ~^^
発病ぎりぎりで行かれましたか^^;
もぉそんな時期なんですね!
常盤フグも やっとスタートしたみたいですが
水温上昇 心待ちにしていた季節が来ました(^^)v
これからが楽しみですね(^_-)-☆
2015-04-29 水 20:25:34 | URL | マルッチPP [編集]
No title
ヒガンフグの白子はリスクありますから、気をつけて。

http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/poison/animal_01.html
2015-04-30 木 00:30:05 | URL | アカメフグ [編集]
No title
まるかつさん お疲れ様でした。
フグ釣ってなんかワクワクしますね。
今シーズン好調を期待したいです。
競馬場へ行かれたようですが、20ガツンで
すこしガツン中毒は緩和!(^^)!
私はまた行きたくなってますよ。
2015-04-30 木 06:21:29 | URL | 汐留 [編集]
No title
マルッチPPさん>
鹿島はこれから行かれるので、終了間際の大原にしました。
数は出ませんでしたが、重量級が多く十分に治療になりましたよ。大ウマのガツンも強烈で良い薬だったと思います。
次は鹿島ですね!!
2015-04-30 木 08:19:15 | URL | まるかつ [編集]
No title
アカメフグさん>
ご忠告ありがとうございます。
このサイトも知っていますし、リスクの事も十分承知しております。
経験豊富な船長(もちろん資格あり)の判断はセーフ、頭と皮も持って帰りました。
今まで数回食べていますが何ともありません。
初めは恐る恐るでしたが、今は安心して食べています。
但し場所によって差異があったり、個体差があったりするので、あくまでも自己責任と言う事になりますね。
リスクを冒しても食べたくなる美味でります。
もしも、数日後コノブログが中断したら...やはりと思ってください。
ネットの情報には性格で有益な物もたくさんありますが、嘘や勘違いも溢れていますね。鵜呑みにせず自分できちんと判断しなくてはいけません。
2015-04-30 木 08:25:24 | URL | まるかつ [編集]
No title
汐留さん>
汐留さんの記事読んで、アオヤギパスタ食ったら我慢できなくなりました。
汐留さんもすっかり中毒患者、教えた私を恨んで(感謝して)いることでしょう。
何故かと聞かれても上手く答えられませんが、フグ釣りの魅力は深いですね。何十年やっても飽きる事もありませんし、魅力がまだまだ続きそうです。
次回はご一緒しましょう!!
2015-04-30 木 08:29:35 | URL | まるかつ [編集]
No title
予定どおりのフグ釣行でしたね。
軽いオモリでも魚で重量感たっぷり!ってのは良いなぁ
アカメって食べたことありませんが、身がしっかりしていて美味しいらしいですね。
この調子でGW本番も飛ばしちゃってください。^^vv
2015-04-30 木 09:19:21 | URL | すずきん [編集]
No title
すずきんさん>
予定通り、コンディションもいいナギでした。
フグとウマでガツン治療もできたし、オカズも程良くあって単独でしたが満足釣行でしたよ。
あとは二日仕事して、4日に勝負してきます。上手い事ゾロゾロが楽しめるかどうか?
好漁だったらメールしますね。
2015-04-30 木 11:53:50 | URL | まるかつ [編集]
No title
アオヤギのパスタってタイトルで
フグ釣りを想像してしまった私は
あらかた間違ってはいなかったようで(笑)
食べちゃってフグの気持ちが伝わって、ガツン中毒悪化でしたか
でも、今回はドスンドスンと良い治療薬が釣れたようで
ちょっとの間完治かな(笑)
2015-04-30 木 16:43:59 | URL | きよりん [編集]
お疲れ様でした
大きなアカメに良型揃いのショウサイでいい釣りでしたね。フグもそろそろ行きたくなってきました。
自分ならこれだけあれば大満足です。
ところでヒガンフグのシラコは食用でしたっけ?
2015-04-30 木 20:49:13 | URL | マルソータ [編集]
No title
きよりんさん>
アオヤギのパスタで気付くとは、さすがきよりんは感が良いね。
やはり重量級のガツンは効きますね。発作はすっきりと収まっています。大ウマも相当な衝撃で良く効きましたが、代用なのでジェネリックというところかな?
今晩ウマカラにして食べちゃいます!
2015-05-01 金 07:59:06 | URL | まるかつ [編集]
No title
マルソータさん>
アカメの衝撃は今でも思い出すくらい凄かったですよ。
あの一発で急性発作は鳴りを潜めたと言っても良い位。
ヒガンフグの白子は厚労省や保健所の情報ではNGとなっています。
でも現場である船宿見解はセーフ(資格もあるし自分でも食べてる)と言う事です。数回食べてるし、今回は皮や頭のスープも食べちゃいました。
今この返信コメントを書いていると言う事は、昇天していないと言う事ですね?
でも気になる方は真似しないように!
2015-05-01 金 08:04:57 | URL | まるかつ [編集]
No title
マルソータさん>
追伸
ヒガンフグに関しては岩手県はNGとか、どこどこはダメみたいな情報が確認されているみたいですね。
エサによって毒を持ったり持たなかったりするので、地域性があるのでしょう。
お役所はそんなリスクがあるケースはNGとするのだと思います。
2015-05-01 金 08:08:53 | URL | まるかつ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

まとめ