■訪問者数

■旨魚料理レシピ

■レシピブログ

■魚種別釣行記検索

■魚種別攻略ガイド

■まるかつ釣り日誌(HP)

釣行予定表があります

■おさかな図鑑

釣った魚の写真と生態等を紹介

■最新記事
■プロフィール

まるかつ水産

Author:まるかつ水産
まるかつ
東京生まれ。もともと凝り性な性格で食いしん坊な事から、海の船釣りに嵌り込む。仕掛け、小物、竿、イカ角投入器、磁石板などを自作する事も特徴で、釣魚料理まで含め趣味の幅を拡げ、荒天時に釣りにいけない場合の楽しみ方を紹介する活動も行っています。

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■更新情報 RSS
■ブログ村 

【押してみてね!】

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【旨魚料理】イシダイの韓国風照り焼き
ピリッと辛みの効いた焼き物です。

イシダイの韓国風照り焼き1




大きなイシダイの骨付き半身を切り身にして韓国風のタレに漬け込んでおきました。

漬ける1

【漬けダレ】
醤油 大4
味醂 大4
コチュジャン 大1
おろしニンニク 小1
おろし生姜 小1
タカの爪 1本


イシダイのヒレには鋭いトゲがありますので、ニッパー(又は爪切り)で切っておきます。

ヒレを切る1

我が家の漬け魚はジップロックで漬けますので(漬け汁が少なくて済む)、穴が開いて漬け汁が漏れ出すのを防ぐためです。

冷蔵庫で3日間漬け込みました。

取り出したら余計な漬け汁をペーパータオルで拭い、グリルで焼き上げます。

時間は10分

美味しそうな焦げた香りがしてきたと思ったら...、

味醂が入っているので焦げやすいです。

火加減をもう少し弱めにすべきだったか...、とちょっとだけ後悔したりして。

焼き目を付けたら後は電子レンジで加熱した方が良かったか?と反省したり。

漬け魚の焼きは永遠の課題ですな!!

ヒレの付け根辺りの脂乗りが最高、ちゅばちゅばしゃぶっちゃいました。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

旨魚料理 | 06:00:00 | コメント(0)
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

まとめ