FC2ブログ

【旨魚料理】タコと菜の花の粒マスタード和え

粒マスタードの辛み酸味粒々感がポイントです。

タコと菜花の粒マスタード和え3

タコの胴体部分(よく頭と言われる部分)を使っておつまみ小鉢を作ります。

タコは食べやすい大きさの短冊切りにしておきます。

菜の花は洗って耐熱容器に入れ、電子レンジで1分半加熱します。

ボイル出来たら流水にさらし色止めし、ペーパータオルで水気を切っておきます。

粒マスタードにオリーブオイルと塩、粗挽きコショウを加えて、

粒マスタードとオリーブオイル1

良く混ぜ合わせたら、タコと菜の花を合わせます。

菜花とタコをを和える1

粒マスタードは辛すぎず、さっぱりした和え物になりました!

菜花のほんのりした苦みと相まって美味しかったですよ。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

菜の花、いいですね。食材としてはもう少し早くから出てますが
季節的にはまさに今。
その菜の花に、親戚筋のマスタードと、出会いのタコですか。
お話が出来そうな一品です。

満留和さん>
菜の花のほろ苦さと爽やかさ、春を感じさせる食材ですよね。まるかつも大好きです。
親戚筋~良い表現ですね、、アブラナ科ですから正にその通りですね、相性が良い訳だ!!