FC2ブログ

【旨魚料理】ユメカサゴのピリ辛酒蒸し

魚っ食いには堪らないオカズです!!

ユメカサゴのピリ辛酒蒸し4

デカユメの兜・あら・中落ち・半身を使ってピリ辛酒蒸しにしました。

魚にを振り指で擦り込んで馴染ませます。

ユメカサゴ1

日本酒を振りかけて縦長に刻んだ長ネギを乗せてラップを掛けます。

蒸す前

これを電子レンジに入れ、500Wで5分加熱。ラップが膨らんでくるあたりが出来上がりです。

取り出したら万能ねぎの小口切りを散らし、ラー油をお好みの分量振りかけます。

熱いですし、骨がありますのでちょっと食べにくいです。

ユメカサゴのピリ辛酒蒸しアップ1

でもゆっくり骨をちゅうちゅうしゃぶりながら食べるのがこの料理の醍醐味!

魚の持つ旨みがストレートに感じられます。

仕上げに皿に残ったスープとネギをお椀に移し、熱湯を注げば

スープ1

ちょっと味は薄めですが、美味しいスープも味わえちゃいますよ!



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

レンジでチンのアラ料理って色々応用効きそうですね。
このレシピは(も)頂戴します。
スープも美味しそうです。

満留和さん>
蒸し器で蒸した方がはるかに美味しくできるのですが、レンチン蒸のお手軽さはかなりのものです。
特に朝ご飯のオカズの場合は短時間でできる事は重要ですからね。
この手のメニューを朝食べるのは、お酒が飲みたくなるのがまずい点です...。