FC2ブログ

【旨魚料理】トロキンメのちらし寿司

炙らないキンメもこりゃ堪らん!!

キンメちらし1

とろとろキンメは柵になって冷蔵庫でお寝んね、少しづつ色々な食べ方で楽しんでいます。

まずは酢飯作り、炊き立てご飯に寿司酢を混ぜ、更に刻んだ大葉とガリを混ぜ込みます。

酢飯2

これを皿にこんもり盛り、大ぶり(でも分厚くなく)造ったトロキン刺身を盛り付けます。

キンメちらしアップ3

さて山葵で行くか?柚子胡椒か?それともかんずりか?

迷ってしまってなかなか食べられません...。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

暫くは目の毒トロキンメシリーズなんでしょうね。
うらやましい限りです。
卸部のお客さんも大喜びでしょうね。

【旨魚料理】トロキンメのちらし寿司

・「さて山葵で行くか?柚子胡椒か?それともかんずりか?」
鍋の次はとろとろキンメですか
お好きにどうぞ(笑)

私は昨日まで長野県旅行しましたが
鮎と馬刺し 食べました
久しぶりの鮎でした 

柚子胡椒でお願いします!

写真でもあぶらの乗ったトロキンメの味が蘇りますわ~

満留和さん>
ふっふっふ!
トロキン・ユメ・マコ・ムシで豪華なGW後半を楽しんでおります。特にキンメは極上品、サイズも大きいので色々な料理を作ってもなかなか消費しきれない位です。皮を引いた刺身も、今回見直しましたよ!!

天和さん>
>お好きにどうぞ(笑)
もう呆れちゃってるんでしょう。食べたいけど、食べに行けないし...。(笑)
長野は空気がピンとして涼しいんでしょうね。鮎は川魚の中で唯一食べたくなる魚です。串に刺した塩焼き、美味いものなぁ!

今やん>
もしも来ていれば、今やんの仕掛けに食いついていたかもしれないトロキンメ。
久々の大物でしたが、やはり別世界だね。何で食べるか?さんざん迷ったけど、結局オーソドックスな山葵醤油を選択しました。
同時にマコのエンガワも食べっちゃったからね!!