FC2ブログ

【旨魚料理】シイラのムニエル

ハワイではマヒマヒ、高級魚ですよ。

シイラのムニエル1

何とも言えない、魚とは思えないご面相に金色の姿...。

シイラアップ

シイラは食欲の湧かない姿ですが、捌いて皮を引いた切り身にすれば、「美味しそう!」と世の奥様方も興味を示すんじゃないでしょうか?

ワラサの外道で釣れたシイラ、捌いてみると皮下に脂が乗り、見るからに旨そうでした。

切り身に塩コショウをして下味を付けます。

下味を付ける1

※息子のお嫁さんと娘の所に納品しましたが、高評価でしたね。

後は小麦粉を薄く付ければ準備完了です。

小麦粉をまぶす2

フライパンを温めたらオリーブオイルをやや多めに入れます。

タチウオを入れたら、最初はあまり動かさずしっかり表面を焼くようにします。火加減はあまり強くない方が良いですね。

返して反対面も焼いたら、仕上げにバターを少しだけ落として香り付けをします。

焼く1

付け合わせにブロッコリースプラウトを添えて、皿に盛り付けたら出来上がり。

身が厚くて食べ応えもバッチリ!!

シイラはムニエル・フライに最適です。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

少し前、まるかつさんのワラサ釣行記見たボスが「シイラってどんな魚だ?」って質問してきたので、「ハワイではマヒマヒって言って・・・」って言ったら、「あ、知ってる知ってる。じゃあ高級魚だな。」って。

今回の記事、拝見してニヤリとしてしまいました。

満留和さん>
ボスも知ってるマヒマヒ、シイラよりも知名度が高いんですね!!
皮を剥いて白身の切り身にすれば、誰でも美味しそうと思うでしょう。魚体を見るとのけぞってしまうけどね...。