FC2ブログ

【旨魚料理】アサリ大根鍋

シンプル・シンプル・シンプル

アサリと大根の鍋1

【材料】
アサリ 殻付き3パック
大根 12cm
だし昆布 小1枚
分葱 1本
ラーメン細麺 2玉
塩 適量
日本酒 適量


鍋に水を張りだし昆布を入れておきます。

だし昆布1

アサリはボウルに塩水を作り砂抜きしておきます。

アサリ1

大根は1cm角の拍子木に切りましょう。

大根1

今回の大根はポンちゃんにいただいた塩原大根、ビックリするほど太くて大きい大根でした。

牛すじと煮込んだり、大根サラダにしたり、塩もみしたり美味しくいただいております。

締めのラーメン用に分葱をざっくり切っておきます。

ネギ1

準備ができたら鍋にアサリと大根を入れて火にかけます。

アサリと大根の鍋1

沸騰してきたらだし昆布を引き上げ、浮いてきたアクを取り除きます。

味は日本酒と塩のみで整えます。

アサリが開いたら火を弱火にして、

まずはスープとアサリを頂きます。

そうこうしているうちに大根が透き通って来て、食べごろに!!

アサリの旨みが大根に沁みて、まいう~!!

具を食べきったら、締めに中華麺(細麺)を投入。

麺は茹で時間1分ですが、別鍋で湯がかず、ダイレクトに入れました。

そのせいでスープがとろんとして、これまた美味しそう!!

締めのラーメン3

アクセントは山椒でピリッと。

これまたアサリのだしと相性ぴったんこ!!

締めのラーメン4

奥方様と二人のお腹に大量のアサリと大根、ラーメンは消えていきました...。

いやぁ、体がほっこり温まりました!!



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

大根と浅利の小鍋、池波正太郎の世界かと思ったら・・・。
締めはラーメン^^ まるかつ流ですかね。

大根の季節ですね。

満留和さん>
池波正太郎...さすが教養がにじみ出ましたね!
でも我が家は小鍋じゃないんです、大きな鍋でアサリも大根もたっぷりです。
池波流はアサリはむき身、大根はもっと細く切っていますね。もちろん〆のラーメンもありません。(笑)