FC2ブログ

【外房・大原】ヤリイカ集結の大場所、勝浦沖に行ってきました!!

釣行日 :2019/03/02
天候  :晴・ソヨソヨのちややシケ
場所  :大原 勇盛丸
ポイント:勝浦沖
同行者 :マルッチPPさん、すずきんさん、ポン太さん、rubyさん、あかべーさん、今やん、時姐さん
-----------------------------------------------------------------
あれっ??形が違うぞ??

スルメ2匹

初春恒例のマルッチ仕立てに行ってきました。

大原港に集合したのは8名、くじ引きで

右ミヨシからrubyさん、ポン太さん、マルッチPPさん、すずきんさん

左ミヨシからあかべーさん、今やん、時姐さん、まるかつ

の席が決まり準備をします。片舷4人は楽々、イカ釣りでは本当に助かりますね。

先々週のオマツリバラシの連続だった悪夢が思い出されますが、今日は安心でしょう。

サバが多いとの事前情報ですので、まずは5本角ブランコ仕掛けを用意します。

様子を見て3本追加して8本にできる様に準備万端です。

目指すポイントはこの時期の大場所勝浦沖です。

1時間位かかりますが、ポイントに近づくと大きな船団が見えるかと思いきや、

数杯の船がパラパラいるだけ...、そう第一土曜日は勝浦地区はお休みなんですね。

じゃぁ、釣りたい放題かと鼻息が荒くなって第一投。

今日のタックル2

真っ暗な中ポイントに向かう時は追い風だったので気になりませんでしたが、結構な北風が吹いてウネリも高いです...。

そして陽が昇るまでは寒いですよ。

水深は180m、しかし140mラインでお約束のサバ攻撃。

全く仕掛けが降りません...、周りでも皆さんサバと格闘中。

数投諦めずに繰り返しましたが、一度も底まで届かず、サバは毎回4~5本掛かってきます。

酷いのは11cm角を完全に飲み込んでしまい、対処に無駄な時間ばかり浪費します。

途中から直結仕掛けにチェンジしました。

すると嘘のように底まで一直線。

底を取って数回しゃくると直ぐに乗りましたよ!!

この頃は既に200mダチ、巻き上げの道中が長い事...。

直結なので手を止めることなく手繰り込むと、あれっスルメでした...。

そうだった仕掛けの袋に常備していた直結仕掛けは14cmのスルメ用でした。角も色が濃い物や糸巻き角でヤリイカ向きではありません。

そのまま続けていましたが、サバにはやられないもののヤリイカは乗ってくれません。

一度だけブランコ仕掛けに戻してみましたが、直ぐに撃沈...。

結局スルメをもう一杯追加しただけで、

場所を変えても完全な返り討ちでした...。

今日の釣果1

久しぶりに塩辛でも作るかな?

シケ気味の海で体はクタクタ、釣れないイカ釣りでハートもズタズタ。

もちろん沖漬けもおあずけだし、ヤリイカも食べられません。

もう一度ストック作りに出かけなくちゃな!

【今日の獲物】
スルメイカ(2)37~40cm
ゴマサバ(25)30~40cm →リリース

【今日のお料理】
スルメイカ:塩辛、スルメ団子鍋

【今日のタックル・仕掛】
竿:ダイワLEADING-YARIIKA MH-175
リール:シマノForceMaster 1000MK PE4号300m
オモリ:150号
仕掛:幹糸5号枝間120cm、ハリス3号10cm 11cmプラ角(たまご、FN7)5本
   直結5本・幹糸8~12号、枝間130cm、14cmプラ角、糸巻きスッテ 5本

【エサ】
なし

【費用】
乗船料 11,000円

【交通費】
1,900円(3人割り勘)



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お疲れさまでした。
くたくたですねー。
サバの邪魔で釣りにならないのは。
サバがいなければヤリイカは釣れるんだろうけど
こんな日に乗合だったら大変そう(´;ω;`)ウッ…

次はヤリイカ用の直結仕掛でリベンジしましょう

サバとの戦い(>_<)私は、イカは釣れない
のでたま~にしか行きませんが、スルメも
美味ですよね。もっと沢山つれると良いです
が、なかなかうまくいかない日もあるかと。。。
※それにしても、乗合船ってヤリイカでも結構
乗せちゃうんですね。近寄れません。

お疲れ様でした~。
たった3cmの違いなのにイカには判るんですかねwww
皆さんボロボロのズタズタでお疲れで反省会もなかったですねヾ(≧▽≦)ノ

昨日はお疲れ様でした!
いや~どうしてこれだけ壊れた海だらけ。。
私も3時間とブランコでなんとか戦いましたがサバ地獄。。直結にして3回ヤリさんにのってもらったものの100mあたりで外れたり残り40mでゴンッって衝撃とともに。。あら?って感じでしたよ。。
とほほ

お疲れ様でした
心身ともにぐったり、帰りの運転の眠いこと・・・^^;;
サバ25匹、数えてたんですか、元気でしたねぇ^^;;
週末のうるさい外道といえばサメですかね?こちらはほどほどにお願いしたいものです。

あはは、
鯖からすれば、ちょっと前まであんなに喜んでくれたのに、急に邪魔扱いされて、つれないな〜って感じですかね。
お疲れ様でした。リベンジですか?

鯖の数数えているところがあり凄すぎます!(◎_◎;)
しかし、厳しかったですね…
それでも、なんとかスルメが釣れて良かったってところでしょうかσ(^_^;)
お疲れ様でした。

きよりんさん>
イカ釣りにサバは付き物ですが、これほど一日中まとわりつかれたのは初めてです。
それに180~200mダチで140mラインにサバの層があるんですが、そこを突破できても底でも捕まるんです。。。。
こうなるとブランコはお手上げですね。直結を持っていたのは良かったんですが、スルメ向きの色の濃い角で、ヤリイカにはソッポを向かれちゃいました。

しおどめさん>
久しぶりのスルメ、大切に塩辛と団子鍋、団子と根菜の煮物でいただきました。
負け惜しみではなく本当に美味しかったです!
しかし今回は本当に疲れました。一生懸命頑張ったし、海は悪いし釣れないしで、身も心も満身創痍です…。
リベンジに行きたいけど、また返り討ちじゃなぁ?

あかべーさん>
ヤリイカが大きいと14cmの角でもちゃんと乗るんです。
しかし持っていた直結仕掛けは、スルメ向きの色の濃い角でした。ヤリイカにはお好みじゃなかったみたい、スルメは乗ってくれましたけどね。
家に帰って直ぐにヤリイカ用の11cm直結(淡い色の角)を作りましたよ。

今やん>
これほどサバが酷い日に当たったのは初めてです。
こんな日もあるから、直結仕掛けはカバンに忍ばせておいた方が良いですよ。本数は少なくて良いから、あると安心です。
直結は乗っても上げるのが難しいです。ハリスを太く角数を少なくして、とにかく手繰り込むのが正解だと思います。

すずきんさん>
サバ地獄は最初のブランコの時だけですからね、数える事ができました。
一日中やってたら100匹くらい釣ったんじゃないですかね...。
ほんとぐったりしちゃう様な釣りでしたね。
往復の運転ありがとうございました!!

うぞっさん>
サバも好き好んで角に食いついている訳じゃないんでしょう。
動く物に飛びついてしまう悲しい性、可哀そうな物です。
それを巻き上げて投げ捨てる悲しさ、それを待っているカモメたちもまた悲しい性です…。

なべちゃん>
スルメが釣れて嬉しいという気持ちにはなりませんでした。
上げてみたらスルメがぷしゅーで、驚くやら悲しいやらで…。
しかし今回ほどサバが酷いイカ釣りは初めてでした。

あれれ、、、沖漬けは今回もお預けでしたか。。。
しかし、直結の3cmの差は思ったより大きいんですね。
さて、どこでリベンジしましょう。。。

スパ郎さん>
上のコメントは読んでいない様ですね。
角の3cmの差(大きさ)はヤリイカが大きければ関係なく乗ります。
ヤリイカ好みの淡い色じゃなく、スルメ好みの濃い色や縞々の角だったんですよ。
だからスルメだけ...。

あれ!? 一番にコメントしたはずが
居なくなってる~^^;
疲れましたね~の 釣りでしたね~
今週 この鬱憤を(^_-)-☆

マルッチPPさん>
ははは、幻のコメントですか...。
ヤリイカストックが無くて、我が家の冷凍庫は寂しい限りです。
今週末は美味しい魚をゲットしたいですね。
また遠征車の運転よろしくお願いします。