FC2ブログ

【調味料】煎酒

釣り友達からいただきました!

煎酒2

煎酒(いりざけ)

ラベルにはこの様に書かれていました。

煎酒は、日本酒に梅干しと花がつおを入れ、ことことと煮詰めた江戸時代の食卓では欠かせなかった調味料です。

「イカ・タコや白身のお刺身に合いますよ!」

とrubyさん。

さっそく釣ってきたタコのお刺身で試してみました。

タコ刺しで2

良いですね~!しばらく嵌りそうな予感です。

次はドレッシングのベースに使うか?冷奴で試したいと思います。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ほほぅ

何やら粋な調味料ですねぇ。
どこかで聞いたことあるなーと思ったら、「料理人季蔵捕物控」シリーズという時代小説で、主人公がよく使う調味料なようです。
美味しそうな料理が色々出てくるらしいので、いつか読んでみようかと思ってるんですよね。
通勤のお供にいかがです?(笑)

煎酒

クロソイの刺身と合わせたいです
高級調味料でしょう
私は使ったことがありません
いや知りませんでした
冷奴もいいでしょうし
玉子ご飯に合う味ですか

No title

煎酒・・・いりざけと読むんですね。初めて知りました。
やや酸味があるのでしょうか。色々使えそうですね。
何かにかけるとか隠し味にするとか・・・。
江戸時代にはかかせなかったと云うことは多分何にでも合うんでしょうね。少し味は濃いめでしょうか。

No title

れれこさん>
ラベルに「江戸の調味料」って書かれていました。
銀座の三河屋さんですから老舗ですよね。
煎酒は知っていましたが、使ったのは初めてです。
紹介していただいた本面白そう、探して読んでみたいと思います。(通勤では短くてダメだけど)

No title

天和さん>
そうなんですよ...煎酒をいただいたタイミングではクロソイは完売。残念ながら合わせる事ができませんでした。
HPにはいろいろ出てましたが、冷奴、卵かけご飯もありましたよ。

No title

印刷屋さん>
見た目はちょっと色が薄い醤油みたいな感じ。
なめてみると醤油ほど塩気はありませんが、十分刺身などに使える感じがしました。
梅干しを煮出すだけでこれだけ塩気と酸味がでるんだなと感心。でも程良い感じで色々使えそうですよ。