FC2ブログ

【旨魚料理】イサキとアサリのカルトッチョ

初夏の香りがする食材で!!

イサキのカルトッチョ1

久しぶりにカルトッチョを作ります。

【材料】
イサキ 中1匹
あさり 10~12個
剥きエビ 中10匹

のらぼう菜 1/2把
タマネギ 小1個
エリンギ 1本
ドライトマト 1袋
イタリアンパセリ 数本
オリーブオイル 大3
塩 適量
粗挽きコショウ 適量


アサリは海水程度の塩水で砂抜きしておきます。

イサキは三枚に下し、腹骨と血合い骨を取り除きます。

身側にを振り、下味を付けておきます。

剥きエビは背ワタを取り除きます。

剥きエビ1

タマネギとドライトマト、イタリアンパセリを粗いみじん切りにして、オリーブオイルと合わせ塩コショウで味を整えておきます。

新タマドライトマトイタリアンパセリ1

のらぼう菜は一口サイズに、

のらぼう菜1

のらぼう菜は菜花に近い野菜で、苦みが少ないと言われています。

エリンギは縦に半割し斜めに切ります。

クッキングペーパーを大きめに切り、オリーブオイルで混ぜた野菜ベースを敷き、その上にイサキの切り身を乗せます。

イサキを乗せて1

更に剥きエビとエリンギとアサリ、のらぼう菜をトッピングします。

包む前1

奥方様用はイサキ無しで剥きエビ多めです。

奥方様版2

これを四方から包み、上で捻って止めます。

オーブンの天板に紙包みを置き、水(50cc程度)を流し入れてコンベックで200度20分焼き上げます。

蒸すために入れた水は全て無くなり、紙の器の中ではグツグツ言っているのが透けて見えます。

出来上がったら、火傷しない様に気を付けながら皿に移しましょう。

カルトッチョは開ける瞬間がクライマックス。

イサキのカルトッチョオープン1

色々な素材から生まれる複雑な香りが堪りません!!

超熱いですからね、くれぐれも気を付けて食べ始めてください。

2/3程食べ進めたら、ご飯を少し入れるのがまるかつ流。

イサキのカルトッチョライスイン1

美味しいスープと相まって昇天の締めになりますよ!!



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント