FC2ブログ

【外房・大原】禁漁前に行っておきますか!

釣行日 :2019/04/28
天候  :晴れ・ソヨソヨのちナギ
場所  :大原 孝栄丸
ポイント:太東沖
同行者 :なし
-----------------------------------------------------------------
禁断症状が出ている訳じゃないんですが...

デカフグアップ

このところガツン中毒の禁断症状は出ていません。

それなりに他の釣り物に行っているせいなのか間もなく白子フグが始まるからなのか?

手が震えたり、勝手に空シャクリ動作をしてしまったり、無意識にカットウ針を研いでいたり、という禁断症状は出ていません。

何気なく大原定宿のHPを見てみたら、

GW終了後秋までフグは禁漁になると書かれていました。

そんな記事を目にすると、

釣れても釣れなくてもちょっとフグをかまいに行ってみるか!

そんな気になるものです。

帰りのアクアライン渋滞がちょっとだけ頭をかすめましたが...。

長い10連休、前半にもう1回くらい行っておこうかという気持ちが優先でしょう。

フグ釣りの準備は簡単、専用バックに必要な物は全て入っています。

4時15分集合、今日は左舷大ドモの席を指定されました。

出港

薄暗い中を出港すると、夜が明けてきました。

夜明け

港の外に出るとウネリがちょっとあり、風も北寄りの冷たい風がやや吹いていますが釣りに影響は無いでしょう。

今日のタックル1

今日のスターティング・タックルはメタリアに超久しぶりなAbuの組み合わせです。

航程40分程で太東岬の沖合20m弱のポイントからスタートです。

静かな出だしでしたが、空合わせ気味の誘いを繰り返していると、グン!と重みが。

初物フグ

大原のまあまあレギュラーサイズ25cm位でしょうか?

このサイズではガツン!!は味わえません...。

乗船前の船長との話では、

「フグが大きくアタリはほとんど明確に出ず、肝だけ齧られるんですよ。」

という事だったのですが...。

しかし、モゾモゾとか変な感じにアワせて行くと、良いサイズが掛かりだしましたよ。

5匹

このサイズなら全身にガツン!!が注入されます。

目標は10匹と考えていたので、まずは半分達成で良い気分。

風がちょっと強めになってきましたが、フグの活性は反比例。

エサも結構齧られるようになってきたので、マメに肝付きの新しい餌と交換する作戦です。

あとは、ヤリイカ釣りみたいな巻き落とし作戦、ずっと仕掛けを入れっぱなしにせず、巻き上げて落とし直し新鮮さを演出します。

これが効果的だったのか?目標のツ抜け達成。

ツ抜け

ここまでデカフグが掛かるとリールの巻き上げが不安定で、ちょっと三角巻き気味になっていました。

巻けない事は無いんですが、バラしそうになったりしていたのでタックルチェンジ。

今日のタックル2

後半は灘寄りの浅場に行ってみたりしましたが16匹でストップ...。

アタリが出せなくなり沈滞ムードに。

スケベ針にガンゾウビラメが飛びついて驚かされたりしましたが、やや深めの17mダチに戻ると今日のハイライトが!!

超デカフグばかりが4連発!!

これには痺れました、これで目標の倍のダブルツ抜けです。

20匹1

残り時間も少しで支給された餌2パックもほぼ使い切り、1匹追加してエンドとなりました。

水を抜いてもフグ団子状態です。

21匹1

思いがけず型揃いで満足させてもらいましたよ!!

後半はすっかりナギて良い海になってました。

帰港中

港に戻り下船するとたかじんさんとバッタリ!!

何と同船していたみたい、席が右ミヨシで対角線だったので全く気が付きませんでした。

帰りの渋滞も全く無く1時半には帰宅、片付けをしてお昼寝...最高のGW釣りでした。(めでたしめでたし)

【今日の獲物】
ショウサイフグ(21)25~36cm
ガンゾウビラメ(1)30cm

【今日のお料理】
ショサイフグ:コチュジャン和え、唐揚げ、吸い物、刺身
ガンゾウビラメ:バター焼き

【今日のタックル・仕掛】
竿:ダイワMetallia KATTOU H-142、Gokusupe Gokuevolution フグスティック150
リール:ダイワSALTIST ICS 103SH PE2号200m、Abu UC4600C R2D2 RED PE2号
オモリ:30号
仕掛:幹糸4号80cm中間に自動ハリス止め+パイプでハリス3号10cm丸カイズ13号、コンビニ袋ヒラヒラ
   30号自作カットウ、ハリス14号0.8mm径パイプ補強15cm1本バリ、カットウ針(中)

【エサ】
アオヤギ(船宿支給)、剥きエビ(持参)

【費用】
乗船料:10,000円

【交通費】
単独だったので計算しませんでした



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

おっ、樽が埋まると気分がいいですね。
GW前に、いいガツンを味わうなんて最高じゃないですか!

No title

いいっすねぇ~
数も欲しい所ですが 型が良いのも魅力(^_-)-☆
思いがけない 良釣行でしたね!!

No title

良型が安定していたので釣行したのですが、
想定以上に型数共に満足レベルでした。
おかげさまで良いGWのスタートが切れましたよ!!

No title

マルッチPPさん>
思いがけず良いコンディションでした。
最近は支給された餌(2パック)を余らせることが多かった
のですが、今回はピッタリ使い切りでした。
という事は食いが悪くも良くも無く、半日食いが続いた
という事ですかね?
大型のガツンは最高です!!

No title

フグでしたか~ナイスサイズで数も出てよかったですね。
私は、最近フグご無沙汰です。なんでかなぁ~つぶやき
でした。<(_ _)>
お疲れ様でした。

No title

こんな樽をもう何年も見ていませんね~
今年の常磐でもこの様な桶を拝みたいものです。
白子はまだ入っていないっすかね?
コチュジャン和え食べたいっす。(^^)

No title

しおどめさん>
数釣りが好きなしおどめさんには、昨今の釣れないフグ釣りは
触手が動かないんでしょう。
でもコンスタントに通ってないと、こんな良い思いにも
巡り合う事はないでしょうね。
今回はラッキーだったと思いました!

No title

今やん>
急に思いついていったんだけど、我ながらナイスタイミングでした。
なかなかこのような良い展開にはならないんだけどね。
白子はまだですよ、でももうすぐだから禁漁にするんでしょ?
今度は常磐に戦場を移し、白子フグを堪能したいですね!!