FC2ブログ

【茨城・波崎】今度こそ!!メヌケアコウ仕立て

釣行日 :2019/05/25
天候  :晴れ・ナギ
場所  :波崎 仁徳丸
ポイント:犬吠沖
同行者 :すずきんさん、いとうちゃん、満留和さん、ポン太さん、ヨシパパさん、うぞっさん、たー坊さん
-----------------------------------------------------------------
港解散の悔しさを跳ね返したい思いで一杯です。

アコウダイアップ

深夜ドライブ・港解散の悔しさをリベンジしたい人は8人中5人。

新たな参加希望者を3名加えてリベンジ企画を計画しました。

Aコース(PE12号1400m)はまるかつといとうちゃん、満留和さんの3名。

Bコース(PE8号800m)はすずきんさん、ヨシパパさん、ポン太さん、うぞっさん、たー坊さんの5名です。

Aコースは少ないので談合でミヨシに席を、Bコースはくじ引きでトモから並びます。

ついに手を出してしまった様ですね、いよいよ深みに嵌って行くんでしょうか?

満留和さんNewリール

準備ができたらポイントまで遠いので、三々五々仮眠体制に入ります。

「そろそろ着きますので準備してくださ~い。」

船長のアナウンスで飛び起きて準備にかかります。

Bコースは5本針、Aコースは10本バリの仕掛けで、トモからの順次投入になります。

このタイミングが一番期待ワクワクで気持ちが昂る時なんです。

今日の餌はイカ短紅染めアナゴ短冊、10本バリ仕掛け(掛枠)をダブルで交互投入します。

お約束のタコベイト(ピンク・イエロー)も飛び飛びで混ぜてます。

掛け枠仕掛け2

今日のタックル1

350mダチからスタートしますが、なかなか本命のラブコールが来ません。

潮が早く、掛け下がりを攻めるので、底ダチを取り直すたびに糸が出ていきます。

マメにやり続けるしかないですね。

250mn浅いポイントを攻めた時に竿先がクンクンクン!!

チビキンメ

申し訳なさそうに1匹だけ食ってきました。

その後静かな投入・巻き上げが続きます...。

300mから450mへのかけ下がりに来た時、今日初めての力強いアタリが来ました。

イイアタリが来ました

道糸を送り込んでも引きが続いています、今度は期待できそうですので、一足先に巻き上げに入りました。

途中でもグングングンと引き込みますので本命確信です!!

アコウダイ1

この1匹が貴重な貴重な1匹になってしまいました。

船中3本...。

ヨシパパアコウ

うぞっアコウ

今日は八号船の乗合もメヌケだったみたいですが、こちらの仕立てとは別世界だったみたい...。

ちょっと寂しいリベンジになってしまいました...。

これも巡り合わせ、何を言っても仕方ないんですけど。

【今日の獲物】
アコウダイ(1)55cm、2.3kg
キンメダイ(1)29cm

【今日のお料理】
アコウダイ:兜あら煮、刺身、カルパッチョ、もつ焼き、あこうどん、茶碗蒸し
キンメダイ:煮付け

【今日のタックル・仕掛】
竿:alpha tacle DEEP INPACT WHXⅠ
リール:ミヤマエコマンドX・9SP PE12号1400m
オモリ:500号鉄筋
仕掛:胴突き10本バリ、幹糸30号枝間180cm、ハリス16号70cm、ムツ太地20号、捨糸14号150cm、ヨリトリ具、中オモリ、ピンク・黄色タコベイト100mm半割り

【エサ】
スルメイカ紅染、アナゴ、サバ(持参)
【費用】
乗船料:20,000円

【交通費】
4,500円(2人割り勘)



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お疲れさまでした。
満遍なく釣れるというのは難しいことかも知れませんが、
やっぱりボウズが出るのはツラいですね。
乗り合いの方はものすごい写真が載っていて、たまげますね。

No title

お疲れさまでした。
俺には無線が少し聞こえてたので、八号船の船長の興奮だけは知ってました><
渋い日でしたけど、マー君船長は以前から、メヌケはギャンブルだからね
って言ってますから仕方がないですね。
とは言え、掛けたやつを逃すのは実力ですから、なかなか口惜しい日でもありました。
幹事ありがとうございました。またよろしくお願いします。

No title

皆さんお疲れ様でした。
感想としては最初は良かったですが、途中からとにかく釣りづらい潮で、船長の言われていた水深より150~200m位糸が出ていた感じで、あたりも分かりませんでした。
そのうちいい思いが出来る事を夢見て、引き続き参加させて頂きます。

No title

今回はキャンセルしなくて済んでよかったです^^;;
最後の流しでまるかつさんが私(たち)の分を釣ってくれないかなぁって期待してたんですが・・(そんな気持ちだから、坊主になっちゃうんでしょうね^^;;)
渋い一日でしたが、すでに来年の仕立が楽しみです。
お疲れ様でした。

No title

桶はみ出しサイズのナイスな1本。!(^^)!貴重品ですね。
本命でナイスサイズなら良かったですね。上昇機運!!
お疲れ様でした。

No title

貴重な1尾 GETん♪ おめでとうございます(^_-)-☆
でも 深場釣りには ありがちな結果ですから・・・
他の舩も 同じような結果なら まだ 救われたんじゃないですか^^;
お疲れ様っした

渋い中、さすがの一本Get!おめでとうございます!

No title

船中3本ですか。
貴重な魚ですね^^;;
乗合船は好釣果の模様、なかなかうまく当たらないもんですね。
来年は参加できるのかな~^^v

No title

ヨシケンさん>
深場釣りで満遍なく釣れるはなかなか無い事ですよ。
元々博打的要素が強い釣りですし、隣との間が2~3mでも
海底では相当離れて着底しますからね。
だから全員で人数分が目標になるんですが...上手く行きません。
そろそろ大型リールが欲しくなってきたんじゃないですか?

No title

うぞっさん>
そうですね、食うか食わないかは自然相手ですし時の運です。
しかしせっかく食ってくれた魚を逃がしてしまっては...。
そのために経験を積み、仕掛けを工夫して臨まなくてはなりません。
そういう意味では今回は良い経験になったんじゃないですか?
腕がパンパンになった記憶はきっと蘇って思い出させてくれると
思いますよ。
1本ついてくれていてありがとう!そんな気持ちでしょう。

No title

ヨシパパさん>
今回の様な潮でかけ下がりという状況は難易度が高かったですね。
常に底立ちが取れていないと釣りになりませんし、アタリを出すことも
難しいですね。
深場釣りは本に書いていないような事を色々と経験(勉強)しなくては
上達しません。
いつも良い訳じゃありませんので、粘り強く続けることが大切でしょう!

No title

すずきんさん>
この仕立ては最後にならないと釣れないような悪い癖が付いていましたが、
今回は中盤でゲットでき安心しちゃいました。
それが最終回の気合の不足になってしまいましたかね...。
でもさいご2回は明らかに潮がたるみましたよね。あれじゃ大技は期待でき
ませんし辛い流しでした。
コンディションはリベンジ成功の最高レベルだったのですが。
久しぶりに洲崎の2人仕立てでも行ってみますか?

No title

しおどめさん>
かろうじて1本、と言う感じでした。
オカズには十分なったのですが、厳しい展開でしたね。
深場釣りは博打ですから、顔を見れただけで上等なんですが、
何とか全員が美味しい思いをできたらと幹事は思ってしまうんです。
既に心は次の浅場根魚に飛んでおります。期待しましょう!!

No title

マルッチPPさん>
この釣りは仕方ないんですけどね...。
マー君も高橋君にやられて、ガックリだったと思うけどね。
沖で遠~く離れてやっているのは見えたけど、そんなに盛り上がって
いたとは夢にも思いませんでしたよ。

No title

アッキーさん>
良いアタリが来てくれた時は、大技狙うより顔を見たいと
少しは送り込みましたが、早めの巻き上げになりました。
それが良かったかな??

No title

あかべーさん>
こういう時は乗合船の釣果を羨ましがってはいけません。
高橋船長にエールを送りつつも、マー君船長の気持ちを考え、
静かに貧果を嚙みしめたいと思います。
来年もやりますので、是非仕事を調整してAコースで参加してください!!

ありがとうございました

まるかつさん
いつも幹事ありがとうございました。今回は釣る気満々で参加したのですが…殺気がいけなかったのでしょうか(笑)いやいや、針には掛けたはずなので、巻き上げ中に仕掛けの幹から切れちゃったので、腕が足りなかった。反省です。
でも、かけた時の重み、興奮は相当なものだったので、次回へチャレンジです。
また、よろしくお願いします。

No title

たー坊さん>
いやはや...そんな出来事があったとは。
アタリから十分な引き込みを感じつつ巻き上げ途中で重さが
抜ける、こんな悲しい事はありません。
それも結びめのトラブルとなると自分を責める気持ちで胸が
一杯になってしまった事でしょう。
この経験はきっと次につながりますよ!!

No title

チームAのリーダーとして面目躍如の一本でしたね。
いつかアコウを釣って食べるというのは夢ですが、
夢のまま終わりそうです。

スパ郎さん>
1本じゃ、かろうじてでとても面目躍如とはいきません、、、。
ここ数年はラスト2投で大技炸裂だったので、同船者も期待したようですが、世の中そうそう上手く
改めて深場は博打だと思い知らされました。

No title

深場の釣りって色々な状況がバッチリと合っていても結果が出ないとかありますよね~
その中でも本命炸裂するところがやっぱり凄いです。
オデコ覚悟の釣りって中々手を出す勇気がありませんが、そのうちチャレンジしてみたいです。
お疲れ様です!

No title

今やん>
まあ所詮遊びですし生活がかかっている訳でもありませんしね。
自然相手ですから、人間の思うようにはいかないんですよ。
上手く行った時に海からオカズを分けてもらえる、そんな考えで
やって行けば良いんだと思います。
今は低迷期、辛抱しながら乗り切ろうと思っています。

煮付けいただきました

お裾分け&煮付けありがとうございます、。

煮付けはむしゃぶり付いていただきました!あっという間に無くなり、、、満たされました。

お礼が遅くなりスミマセン。。。

大漁祈願してます!!

No title

ぬめぞうさん>
>あっという間に無くなり、、、満たされました。
それは良かった!久しぶりだったので、さぞ美味しかったでしょう。
そろそろ不調から脱却し、好調路線に入りたいものです。
冷凍ストックで暫し凌いでくだされ。