FC2ブログ

【旨魚料理】フグの柚庵焼き

柚子の香りが楽しめます!!

フグの柚庵焼き3

醤油・日本酒・味醂を同量合わせた漬け汁を幽庵地と言い、これに魚を漬けて焼いたものが幽庵焼きです。

さらにこの漬け汁に柚子の皮を刻んで混ぜると、柚庵焼き(読みは同じ)になります。

柚子が安く出回った時に買って皮を剥き、冷凍保存しておきました。

今回はデカフグの切り身を漬けこんでみました。

漬ける1

あとはこれをいかに程良い焼き加減で仕上げるか?が課題です。

今回はグリルを選択、漬けこんだフグをペーパータオルでしっかり漬け汁を拭き取ります。

グリルをしっかり温めて(3分位)、焼き始めます。

まる 「どのくらいの焼き時間かな?」

おく 「そういう時はお魚に話しかけるのよ、どの位焼いたら良いの?って。」

まる 「え~?ちゃんと答えてくれるの?」

おく 「ちゃんと気持ちを込めて聞けば答えてくれるのよ。」

まる 「ふ~ん。」


という事で問いかけてみると、

ふぐ 「7分ね!!」

と答えてくれたような気がしました。

上下中火(3段階の2)で焼き始めましたが、6分経過で見てみると、

良い感じ!!

7分で火の通り、程よい焦げ加減、完璧でした!!

奥方様に焼きの奥義を教えてもらった様な、揶揄われた様な??



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ここのところ、連続フグレシピですね。
ほのぼのとした会話も併せて美味しそうでした。

お魚が答えてくれるって、もしかして連続フグレシピでまるかつさん
自信がゾーンに入ったんじゃないですかね。

フグ釣行が待ち遠しいです。

No title

満留和さん>
まるかつはフグ釣りが好きって理由もありますが、
旨魚料理レシピではフグが一番種類が多いかも知れません。
それだけフグは色々な料理が可能な応用範囲が広い食材
という事になるんでしょうね。
他の魚ではなかなか追随できない事だと思います。
6月7月の白子祭りが楽しみですね!!