FC2ブログ

【旨魚料理】サバフグの開き

棒身になっても見分けが付きます。

サバフグの開き1



小ぶりのフグを開きにしました。

開いて中骨を外しを振ったら、ピチットシートに挟みます。

ピチットシートに挟む1

1匹だけシロサバフグが混じっていたんですが、ヒレで見分けが付きますね。

身の色も少しだけ違う様に思います。

サバフグとショウサイフグ1

この写真ではちょっと解り辛い?かと思って、以前に撮って保存してある写真を検索したらこんな画像がありました。

サバフグとショウサイフグの中骨1

こちらの方が判りやすいですかね、尻びれの色が違います。

棒身になる前は見た目で判断付きますが、ショウサイフグはお腹すべすべ、サバフグはトゲトゲです。

船宿でさばいてくれる時にヒレまで全て落とす場合がありますが、見分けが付きにくくなってしまいます。

小ぶりのフグですので、フライパンに魚焼き専用ホイル敷いて炙れば直ぐに食べられます。

焼く1

朝ご飯のオカズやお茶漬けのお供に最適なんです!!



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント