FC2ブログ

【旨魚料理】ウスメバルの塩焼き

春の味覚を超定番の調理法で!

ウスメバルの塩焼き1

塩焼き...塩を振って火で焼く、そんな太古の昔からの魚の食べ方ですよね。

大昔は塩すら振らなかったかもしれません。

しかし現代では折角ですから塩には拘りたいところ!

こんな塩を使ってみる事にしました。

すず塩2

石川県能登半島珠洲(すず)の塩です。

中まで良く火が通るように、中骨まで達する切れ込みを数か所入れます。

その切れ込み、腹の中にもまんべんなく塩をすり込みます。

オーブンの丸型ターンテーブルに、魚焼き専用ホイルを敷きウスメバルを並べて、

温度は180度、片面8分で焼き上げます。

焼きあがり1

直火と熱風を使ったコンベックは均一に焦がしすぎる事無く焼き上げてくれるので助かります。

ウスメバルの塩焼きアップ2

大きなメバルを一人一匹づつ、満足できますね!

日本の晩御飯って感じです。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

珠洲の塩

懐かしいです
私は珠洲旅行の時
製造所に行って買いました
珠洲はいいところですよ
冬よりも今の季節から夏にかけてが
お薦めです

No title

天和さん>
珠洲に行かれた事があるのですね。
ここの塩は有名でお土産に頂きましたが、私はまだ行ったことが無いのです。