FC2ブログ

【旨魚料理】カワハギの肝で作るもう堪りませんパスタ

こりゃ堪らん!!

カワハギの肝パスタ1

秋から晩冬はカワハギの肝の季節。

刺身を肝と和えて食べる肝和えや醤油に肝を溶いて食べる肝醤油が有名です。

一度作ってみたいと思っていたのが肝で作るパスタ。

年に一度位しかやらないカワハギ釣りですから、今年作らないと次は来年と言う事になってしまいます。

今年は肝和えは我慢してチャレンジする事にしました。

肝は取り出したら日本酒に漬けておきます。

この一手間で汚れや残った血をきれいにする事ができます。

これを茹でても良いのですが、今回は肝の酒蒸しも作ろうと思っていたので、一緒に蒸すことにしました。

肝を蒸す1

蒸しあがったら滲み出た脂は捨てて、まな板に乗せて包丁でたたきます。この時に味噌を小さじ1加えて一緒にたたきます。

蒸した肝をたたく1

小皿に取っておきます。

青ネギ(または万能ねぎ)を小口切りにしておきます。

ニンニクは5mm角に切ってオリーブオイルで炒めます。

ニンニクを炒める1

弱火で炒め、焦げ目が付くまでしっかり炒めるのがポイント、焦げ目が付いたら火を止めておきます。

今日のパスタはDECECCO Lingine #7 茹で時間12分(アルデンテ10分)です。

茹で時間が残り1分になったらフライパンを再加熱してスタンバイ。

茹で上がったパスタをフライパンに入れたら火を止め、肝ソースと青ネギを入れて混ぜ合わせます。

カワハギの肝パスタアップ3

かなりこってりしたパスタですので、今日は量を控えめ?に致しました。

フォークを口に近づけると普通のニンニクの香りにやられます、そして

口に入れるとニンニクの香ばしさに負けないカワハギの肝の旨みが大波になって!!!

旨すぎます!、もっと食べたいですが、この位の量にしておかないと...。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

・「尿酸値警報発令!!」の
第二段
期待通りです
日本酒の次は
ワインですね(笑)

No title

天和さん>
期待通りでしたか!!
コレは最近作ったパスタの中ではNO.1でしたよ。
やはりカワハギの肝は最強です。