FC2ブログ

【旨魚料理】イナダの塩麹焼き

塩麹と胡麻油の力を借りましょう!!

イナダの塩麹焼き2

イナダは三枚に下し、腹骨をすき取ったら、半分に切ります。

身側に塩麹を塗り込み、ポリ袋に入れて冷蔵庫へ。

塩麹を塗る1

翌日から食べられますが、3日寝かせてじっくり沁み込むまで待ちました。

3日置いた状態1

取り出したら耐熱皿に入れラップをかけて2分電子レンジで加熱します。

焼く2

フライパンに魚焼き専用ホイルを敷き、ごま油を少量垂らして身側から弱火で焼きます。

片面2~3分焼いて色が付く程度でOKです。

この方法を覚えてから、漬け魚を焦がしてしまう事はなくなりました。

でもグリルで焼いた香ばしさも捨てがたいんです。

塩麹と胡麻油には魚を美味しくする魔法がありますね!!



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント