FC2ブログ

【旨魚料理】タチウオの胡麻油焼き

外はカリッと香ばしく、中はふわっとイイ感じ!

タチウオの胡麻油焼き3

衣はてんぷら粉で、胡麻油を使った揚げ焼きにしてみます。

タチウオは三枚に下し、繊維に沿って縦に半割にし、身側にを振って下味を付けておきます。

タチウオを捌く1

キッチンペーパーの上に身側を下にして置けば、余分な水分を吸い取ってくれます。

てんぷら粉を水で溶いてタチウオを絡めます。

衣を付ける2

フライパンに胡麻油をやや多めに入れ170度に加熱します。

油の温度が上がったら、タチウオを並べる様に入れていきます。

焼く1

身は薄いので直ぐに火が通りますから、手早く返して両面を焼き上げます。

焼く3

焦がさないように注意して揚げ焼きに仕上げます。

良い香りがキッチンに立ち込め、早くビールが飲みたい気分MAX!!

揚がったら一度キッチンペーパーの上で余分な油を切り、器に盛り付けます。

仕上げに七味を振れば、下味の塩と胡麻油だけで十分美味しく食べられますよ。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント