fc2ブログ

【旨魚料理】デカアジの塩麴焼き

アジを塩麴で更に味良く、なんちゃって。

デカアジの塩麹焼き2

デカアジの頭に近い部分の切り身は塩麴に漬けて焼いてみることに。

塩麹に漬ける1

身が厚いので2日漬け込んでから取り出しました。キッチンペーパーで余分な塩麴をふき取り、グリルに入れます。

上下中火でタイマーは7分にセット。

普通の塩焼きならばこれで放置でも良いのですが、漬け魚は焦げやすいですから要注意。

小窓からまめにチェックしながら焼き上げます。

うーん良い香り、でもちょっと焦げちゃったかな??



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最近私はスーパーで買った鮭(シロザケ)やサワラを塩麹焼きにすることが多いです。
美味しいんですが、麹の風味がちょっとクセがあるかなと感じてきたので醤油を混ぜてつけてみました。
すると、幽庵焼きのようになってめちゃ旨に。
ムツやアカムツでやってみたいです。

No title

ヨシケンさん>
塩麹も醤油麹も自分で作った事がありますが、それぞれに個性があって
魚も美味しくなりますよね。
ムツやアカムツは魚に脂があるのでその変化が楽しめると思います。
やはり醤油には日本古来の知恵が詰まっているんでしょうね!