fc2ブログ

【旨魚料理】アラの障子焼き

出来上がりが障子に見える事から...。

アラの障子焼き1

最後まで残すことなく大切に!

三枚下ろしにした後、大きな中落ちが残ります。

これにを擦り込み、

塩を売り込む2

キッチンペーパーに挟んで冷蔵庫で寝かせます。

キッチンペーパーに挟んで熟成1

塩の持つ力が、上質なアラの白身を一段高いレベルに引き上げてくれます。

翌日取り出したら、余熱でしっかり温めたグリルへ。

焼く2

上下中火で6分間焼き上げます。

骨が透けて薄い身が障子紙に見立てた障子焼き、風流な名前ですね。

手で持ってかぶりつくのが一番美味しい食べ方かも??



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント