fc2ブログ

【茨城・波崎】カンネコアカムツ仕立て2021#2

釣行日 :2021/10/09
天候  :曇り時々晴れ・ややシケ
場所  :波崎 仁徳丸
ポイント:カンネコ根
同行者 :ポン太さん、すずきんさん、rubyさん、いとうちゃん、ダボハゼさん、たー坊さん、マルッチPPさん、今やん、なべちゃん
-----------------------------------------------------------------
第一回は最高コンディションでしたが...

アカムツ2

理由は良く判りませんが?コロナの新規件数が急速に下がり、緊急事態宣言も無事解除されました。

ワクチンの効果とも言われていますが、嬉しい反面今ひとつすっきりとしませんね。

まあ気を緩めることなくウィズコロナで行くしかないのでしょう...。

カンネコアカムツ仕立ての2回目の日を迎えました。

天気は曇りですが、後半に風がちょっと出そうなのが気になります。

港に集合すると風も無く良い感じじゃないですか。

ゆっくりとポイントに向かい、灘寄りの120mダチからスタートです。

今日のタックル1

速い潮だったら150号のオモリと言われていましたが、120号で問題無さそうです。

全開の様にサバ軍団の洗礼が無いのは良かったのですが、他の外道も本命も全くノーシグナルです...。

悪い予感は当たる物、更に悪い天気予報も当たってしまいます。

じわじわと北寄りの風が強くなり、あっという間に三角波が押し寄せる様になってしまいました。

釣りにならないと言うほどではないのですが、体が揺さぶられて今日はかなり疲れそうです...。

130mダチの根周りに移動してからポチポチとアタリが出始めました。

自分に来たのはデカドンコ、久しぶりに釣りましたよ。

デカドンコ

初めてカンネコ根に来た頃は、場荒れもしていなかったせいか特大ドンコがもう許してと言うほど食ってきましたからね。

最近では大きいのは少なくなってきたように思います。

肝がデカく味が良いの大歓迎ですが、1~2本あればオカズには十分です。

なかなか渋い展開ですが、本命もちょこちょこと顔を出してくれます。

今日はどうやら一生懸命誘うよりも、静かに待つ釣りが良さそうです。

底を切って待っていると、本命らしきアタリが到来!!

型は小振りですが、何とか坊主逃れする事ができました。

アカムツ2

今日は外道のアタリが少ないので集中力が続きません...。

良いアタリをとらえて水面までルビーを引き寄せたのですが、

ちょうど船長は反対舷の対応で姿が見えず、近くのタモを自分で掴んで掬おうと試みたのですが船の揺れが激しく竿とタモの二刀流は...。

見かねたマルッチさんがタモ入れをしてくれようとしたのですが、間一髪でハリから外れ海底に戻って行ってしまいました...。

この一軒で気持ちがプッツリ、最後の流しも激しいオマツリで戦意喪失となってしまいました。

コンディションは良くありませんでしたが、終わってみれば

ほぼ全員本命をゲット!!

座席と釣果

他船はかなり苦戦したようですから、高橋船長頑張ってくれたんじゃないかな!!


【今日の獲物】
アカムツ(1)26cm
マアジ(1)25cm
ドンコ(1)43cm
マサバ(1)36cm

【今日のお料理】
アカムツ:開き
マアジ:アジ味噌
ドンコ:味噌汁、煮付け、天丼
マサバ:餌ストック、サバ味噌


【今日のタックル・仕掛】
竿:自作ワンピース、ダイワLEADING-ネライ MH-200
リール:シマノPLAYS1000 PE3号400m、シマノ15ForceMaster 800 PE3号300m
オモリ:120号
仕掛:胴突き2本バリ 幹糸7号枝間130cm、ハリス6号60cm、捨糸5号100cm 藤井商会ホタ針16号、蛍光シモリ、夜光玉3号グリーン・ピンク

【エサ】
サバ短冊(持参)、ホタルイカ(支給)

【費用】
乗船料12,500円

【交通費】
単独だったので計算しませんでした




ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

まるかつさん 今回久しぶりに参加させていただき
渋い展開だったものの なんとか本命の姿見れました
ありがとうございました
タモ間に合わず すんませんでした"(-""-)"

No title

まるかつさん
昨日はありがとうございました。
1年ぶりの外海で船酔いが怖かったのですが、無事一日中釣りをする事が出来ました(^^)
肝心の釣りの方は、皆さん同様アタリが少なく苦しい展開でしたが、なんとか家族で食べられる分を確保できて良かったです。
ちなみに仕掛けは10セットくらい作っていったのですが、最後まで最初の仕掛けしか使いませんでした。それだけ空で上げてくる事が多かったって事ですね(^^;;
また、ご一緒する際は、よろしくお願いします!

No title

お疲れさまでした。
やっぱり、2回とも絶好調ってわけにはいかないですよね^^;;
それでも、少ない本命を船中分け合ったような釣果
平均的に釣れたのは、船長に感謝!ですかね。
個人的には、前回満足したこともあって、一日中のんびりムードの殺気ゼロ釣法でした。
またひとつ、”お年寄りの釣り”に近づいたような‥^^v

No title

まるかつさん
毎度の幹事ありがとうございます。久し振りの波崎、仁徳、ワクワクしながらの釣行でした。朝一は波もなく釣りには絶好のコンディション、鯖もいないし〜って思ったら本名も外道もいませんでしたね(笑)もう少し当たりがあると集中力も続くのですが、当たりが少なく眠気との戦いでした。それでも本命もゲットでしたし、楽しかったです。次の週末もよろしくお願いします。

No title

前回とまでいかなかったようですが悪コンディションの中「成功」ですね。
43cmですか、でっかいドンコだ♪
おつかれさまでした。

No title

まるかつさん、昨日はお世話になりました。
今年3回目の沖釣りにして多分、魚は1番釣ったと思います。(^^;)
自分の風予報だと9時ころには北東で12M級が吹く予報だったのですが、予報が少しずれてくれてなんとか釣りになった感じですね。
私は朝一のくじ引きですべての運を使い果たしたのか。。5種目以上釣ったのに本命は残り50mってところでプッツンしてしまいました。
船長が私の横でほ~れほ~れってプレッシャーかけてくる。。素敵な船長ですね。
本命0なのにクーラーには3匹ものルビーがありました。
感謝、感謝です!(^^)

最後のおまつりすみませんでした。あと2投くらいできましたよね(>_<)

9月とは一転厳しい釣りでしたが、顔を見ることが出来たので楽しい1日になりました。
とはいえ、3匹のうち2匹は「釣れてた」状態だったので、
来年はしっかり誘って釣るが目標です(^o^;)

お疲れ様でした
皆様でアカムツ釣りやっぱり楽しそうで羨ましいです!
本業も始まりましてボチボチって感じです
海行きたくて月曜日初シマアジ相浜行ってきますー

前回に続き参加させて頂きありがとうございました。
9月と異なり思った以上の荒天、活性も渋く、10時半までボーズでした。
船長の檄を受けて、誘い方や仕掛けを調整すると、そこから2連続ゲット出来ました。なんか前回も似た展開だったような…
とはいえ今回も別の意味で楽しい釣りでした。2匹目は1kg近い良型だったので、これから食べるのが楽しみです。またよろしくお願いします!

No title

マルッチPPさん>
久々の波崎でしたが、何とか本命ゲットできて良かったです!!
あの風波は突き上げるような感じで、結構体にきましたね。翌日筋肉痛で参ってます。
幻の2匹目は仕方なかったですよ。タモを手にしてそのまま掬ってしまえば良かったです。
タモを渡そうとして左手の竿が少し下がってしまい、道糸が緩んでしまったみたい。
自分の判断ミスですから仕方ありません。(命拾いしたルビーでした)

No title

なべちゃん>
私も仕掛けは一組で済んじゃいました。
最後の流しでオマツリして、新しい仕掛けに変える気力もなくなり早めの納竿でした。
船酔いはありませんでしたが、下から突き上げるような揺れには参りましたね。
トイレに行くのもヨロヨロする始末、翌日体中が居たくなりましたよ...。(情けない)
緊急事態宣言も終了、感染者も少なくなって皆さん外出が増えてくるかもしれませんね。
またぶり返さない様に気を付けたいですが、相手が質の悪い輩ですからね。
気を付けて行きましょう!!

No title

すずきんさん>
>またひとつ、”お年寄りの釣り”に近づいたような‥^^v
ちゃんと自覚しているじゃないですか。
私は60台になってからはすっかり欲が抜けて、最低限のオカズがゲットできればOK 。
それより皆さんが楽しく参加してもらえれば喜びを感じる様になってきました。
「一日のんびり竿を出し、釣れた獲物をどう料理するか?」考えるのが楽しみです。
そろそろ幹事さんも若い人に替わってもらえれば...なんて考えもね!

No title

たー坊さん>
船長とも話していましたが、前回はちょっと出来過ぎでしたね。
先月参加できた方はラッキーでした、それに比べて今回はコンディションもタフだったし、
魚のやる気も今一でした。
それでも皆さん頑張って、船長も頑張ってこの成績は素晴らしいと思いますよ。
参加した全員が本命を持ち帰る事が一番の成果ですからね!!

No title

あかべーさん>
ここ数年2回出られないパターンが多かったのですが、今年は2回出る事ができました。
大ドンコは以前はいくらでも釣れたんですが、最近ではなかなか釣れないターゲット。
久々にデカドンコ料理に腕を振るっております。(肝が最高なんですよ!)

No title

今やん>
あれっ??4匹じゃなかったっけ??
自分が釣れなくっても大丈夫、
「釣れた人は釣れなかった人にオカズを回す。」というまるかつ仕立てizmがちゃんと
浸透していますからね。昔は幹事がお願いして実現していましたが、今では何も言わなくても
ちゃんと気を利かせてやってくれています。(嬉しい限りです)
釣れなかった人が竿頭と同じだけ持ち帰るなんて珍事も起きたりします。(笑)
こんな温かい気持ちが釣りを満足させてくれるんですよね!!

No title

rubyさん>
オマツリは付き物ですから仕方ありません。
最後にやって来るのは、「潮時だからそろそろ終いなさい。」という海の女神様からの
メッセージだと考えてます。
そこで無理して再開しても根掛かりさせたり、竿先を折ってしまったりロクな事が無いのは
経験済みです。
率先してお裾分けを提案してくれてありがとう!!
まるかつ仕立ての精神が根付いているなと思い、とても嬉しくなりました。

No title

ペータさん>
緊急事態宣言が解除されて仕事も再開したのかな?
ワクチンも打てたのか?ちょっと心配しておりました。
ウィルスとは長く付き合わなくてはならなくなりそうですね。上手く付き合いながら
釣りにも行きたいと考えております。
またご一緒しましょう!!

No title

ダボハゼさん>
「釣りが好きなんて気長な性格?」
なんて勘違いもありますが、釣りが好きな人は決して気長ではありません。
仕掛けを変えたり道具を替えたり、釣り方を工夫してみたりと小まめに対応しようとする
性格が大切なんです。
それが功を奏する時もありますが、失敗する事も...。でもそれで引き出しの数が増えて
行くのですよ。
だから釣れたらまた行きたくなるし、釣れなくても悔しくてまた行きたくなるわけです。
終わりがない旅って事ですかね?

No title

ありゃ、ちょっと寂しい釣果になってしまいましたね。
水面での良型バラシ、ショック大きいですよね。
ワタシも先日デカい鬼を水面でバラシてしばらく立ち直れませんでした。
でも、休日に海の上でプカプカできるご時世になってよかったですね。
今週の椿が楽しみです。

No title

活性が高い時って釣り座の影響を結構受けますけど、渋めの時ってなんでバラけるんですかね?
ま~それだけ皆さんの平均点が高いって面もあるんでしょうけど、アカムツの謎の一つですよね。
一回目みたいのウハウハはなかったみたいですが、一尾取れれば幸せの魚ですし、波崎のデカいドンコとかたまに妙に食べたくなります。ちょっと肝に脂乗りすぎですけどね。
お疲れさまでした。

No title

スパ朗さん>
やっと宣言も解除され大手を振って出かけられるようになりましたね。
前回(先月)の成果があるので、「ちょっと寂しい釣果」なんてコメントを
いただいちゃいましたが、アカムツ釣りとしてはほぼ全員ゲットは立派な部類でしょう。
外道のアタリも少なく辛抱の釣りだったのは事実ですが、悪いコンディションの中
皆さんも船長も検討したと思います。
あの水面晴らしは自分の判断ミスでした。タモを手に取ったんですから、勢い良く
二刀流で掬ってしまえばよかったんです。
久々に泳ぎ戻って行く後姿を目で追うことになってしまいました...。

No title

うぞっさん>
釣れる時は潮が動く(船が動く)時なので、潮先の席が新しい場所を先へ先へ攻めるから
有利ですよね。
釣れない時は逆で潮が動かない(船が動かない)時なので、全員が常に同じ場所で釣っている
イメージでしょうか。だから移動後乗っかった場所で居る魚を釣る事になるのでほぼ均等になる
のではないですかね。
今回のはなかなか良いドンコでした。今までのベストは50cmですが、これは深場(メヌケ)
の外道ですから別格ですね。頭と肝とネギの味噌汁、最高でした!!