fc2ブログ

【相模湾・小坪】竿納めは難敵アマダイ...

釣行日 :2021/12/25
天候  :曇りのち晴・ナギ
場所  :小坪 椿丸
ポイント:城ケ島沖、波左間瀬、亀城根
同行者 :かんこさん、りえぽんさん、デスラー君、ポン太さん、すずきんさん、スパ郎さん、きよりんさん、ぴーちゃん、あかべーさん
-----------------------------------------------------------------
ここ数年の竿納めは椿丸からアマダイ狙いです。

アマダイTシャツゲッターズ
(商品オリジナルTシャツゲッターズ!)

以前はアマダイは結構得意種目でした。

しかし最近はすっかり見る影も無く、釣れてもチビ助アーダイ止まりで、40cmオーバーなんて夢のまた夢...。

そんな難敵を竿納めのターゲットにしようと言うのだから図々しいにもほどがあります。

12月末に天皇誕生日があった頃に、この日が椿丸でアマダイ仕立てを始めたのでした。

しかし良い思いでは無く、幹事なのに人生初インフルエンザに罹り参加できなかったり...。

オデコを食らったり、外道も食わない食い渋りでオカズに事欠いたり、悲しい思い出満載です。

そんな中でも釣る人は釣るもので50cmオーバーが出たり、正月の魚をゲットして恵比須顔の人もいたり、結構人気が高い仕立て企画になってます。

今年はちょっと悲しい出来事もありました。

長年椿丸で一緒に釣りをしてきたあられさんが11/9に急逝され、生前からご本人の意向もあり今日散骨式を行いました。

港前で散骨、献花、黙祷を行い、仲間たちとあられさんをお送りしました。

港に集合するまでは雨模様だったのですが、出船する頃には止み、散骨式以降は降る事はありませんでした。何だか彼女が天気を回復させてくれたかの様でした。

今日のタックル2

城ケ島沖のポイントからスタートしたのですが、二枚潮気味でオマツリ連発...。

数回流してもダメで船長は移動を決断したのですが、

「潮が悪いので今から渡ろうと思います。波を被ると思いますので前か後ろに避難してください。」

渡るとは東京湾口を横切って千葉側へ行くと言う意味です。

何か変だなと思いつつ(アマダイ専門狙いではあまり行かない)、向こうに良いポイントでも見つけたのかも?と結構時間をかけて移動しました。

しかし到着してみると城ケ島沖よりも潮が早く、二枚どころか三枚潮??の最悪状況。

「オモリを80号から130号に変えるかも?」

とか

「カイワリ狙う人は下から3m。」

なんてアナウンスが飛び出して合点がいきました。

アマダイ狙いじゃなく、カイワリアマダイ狙いと勘違いされていた様なんです...。

どうりで前日「コマセは持って行きますよね?」なんて???なメールが来ていた訳だ。

「今日はアマダイ狙いですよ!!」と伝えて、船長の驚く表情でお互いの意思の疎通に問題があった事を確認しました。

往復でかなりの時間をロスしてしまいましたが、急いで元来た道をフルスロットル。

ここまで外道はいるものの本命はまだ1匹も顔を出していません。

今日は本命ゼロに終わってしまうかも?と不安になりましたが、皆さん一生懸命釣っています。

レンコダイ1
(キダイ:通称レンコダイ)

カサゴ1
(カサゴ)

アカイサキ1
(アカイサキ:オス)

サバフグ
(シロサバフグ)

他にもトラギスやヒメなどの定番外道ばかり...。

船長が傍らに来て、

「まるかつさん、今日は少し延長しても良いですかね?前半ロスタイムもありましたし...。」

かなり港に近い場所まで戻ってきていましたので浅めの60~80mラインで延長戦。

潮の動き出すタイミングと合ったのか?ポツポツと本命が顔を出してくれました。

船長もホッとした表情をしておりましたし、幹事としてもアマダイ仕立てとして何とか格好をつけていただいたという結末になりました。

もちろんダメ幹事は本命オデコですが、夏のカツオ仕立てから次のカイワリアマダイ仕立てとまともな成績を収めていないので、賞品のオリジナルTシャツが繰り越し繰り越しになってました。

今日は重量検量で上位3人が賞品アリと宣言しておりましたが、5名の方が対象に。

しかし2名の方々は、「量るには忍びない...。」と検量辞退。

3名の方々が入賞者となりました。(パチパチパチ)

座席と釣果

盛り上がらないままお開きとなりましたが、これもまた椿丸らしさかと思います。

無事に散骨式ができたし、天気も回復してのんびりまったり楽しい釣り納めでした。

【今日の獲物】 
アカイサキ(1)34cm
カサゴ(1)28cm
アヤメカサゴ(1)13cm →リリース
クラカケトラギス(2)14~19cm
オキトラギス(2)13~15cm
ヒメ(4)17~23cm →リリース
キダイ(1)24cm
シロサバフグ(2)23~32cm

【今日のお料理】 
アカイサキ:にぎり寿司、煮付け
カサゴ:マース煮
クラカケトラギス:天ぷら
オキトラギス:天ぷら
キダイ:酢締め
シロサバフグ:天ぷら

【今日のタックル・仕掛】、
竿:ダイワLEADING-XL AMAMAL195改
リール:シマノForceMaster400 PE1.5号250m
オモリ:80号
仕掛:天びん+2mm×30cmクッション、ハリス4号2本バリ全長2m オキアミマダイ針9号、夜光玉グリーン、ピンク

【エサ】
オキアミ(船宿支給)、ヒイカ短冊(持参)

【費用】
乗船料9,900円

【交通費】
1,950円(2人割り勘)



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

お世話になりました。
まるかつさんもアマダイ苦手(になっちゃった)だったんですね。。。もちろん自分もです^^;;
今回は仕立てに滑り込めましたが次回は最初から狙って行こうと思います。
お疲れさまでした^^v

No title

お疲れ様でございました。久々に懐かしい顔ぶれにあえて
嬉しかった半面、悲しいお知らせに暫く落ち込みました。

130号の錘と聞いた時は驚きましたが(;^ω^)
色々なハプニングもまた仕立てならでは??
ピーちゃんも数年ぶりの40センチ超えを釣ることが出来て
大変喜んでいましたよ、椿丸のアマダイとは相性がいいようです

No title

アマダイ 最近嫌われちゃってるんですか?!
でも 色々なお魚が 釣れるので 良いっすよね
来年こそは 参加させてくださいまし
よいお年を(^^)

No title

あかべーさん>
せっかく参加していただいたのに、悪い日に当たってしまった様ですみません...。
生シラスとサザエのお土産で何とか一杯のオカズにはなりましたでしょうか?
船長の精一杯の心遣いです、有難いですよね。
椿丸は年4~5回仕立てますので、是非また参加してくださいね!

No title

きよりんさん>
前回の椿丸仕立てから一か月経たない訃報でしたから、本当に驚きました。
あんなに元気だったのに...、初孫が生まれてあんなに喜んでいたのに...と。
人生色々ではありますが、この様な悲しい思いはできるだけ少ない方が良いですね。
せめても皆でお送りする事ができて良かったと思っております。
ぴ~ちゃんは椿丸と本当に相性が良いみたいですね。あれだけ釣れない不調の日なのに
しっかりトップの魚を釣り上げるんですから!!(隣でやられて参りました)
良いお年をお迎えください。

No title

マルッチPPさん>
昔はアマダイと言えば「坊主」なんて想像もできない位自信がありました。
しかしながら昨今はこの体たらく...、本命が食って来るような気がしないのですから
困ったものです。
外道が多くて料理が色々楽しめるのは良いのですが、先にエサを食われてしまうのが残念です。
来年は是非年末の企画にご参加くださいね。(早く予約が埋まりますので注意!!)

No title

土曜日はお世話になりました。
本命は釣れませんでしたが、豪華お土産で久し振りに活きサザエを食べました。
またよろしくお願いいたします。

No title

ちょっとびっくりです。見知った顔が見られなくなるのは寂しいですね。
海へ散骨か~海に帰れれば魚毎日会えますね。
釣りは渋々感があっても、あの宿なら海と天気が良ければ癒されそう。

No title

スパ朗さん>
今回は残念賞が良かったですね!!
本命が釣れなくても何とかなすり、それなりの満足感があるのが椿丸の良いところ。
天気の回復も早く、セレモニーも雨無しで無事にできて良かったです。
またそのうちアマダイの自信が復活してくれるでしょう!!

No title

うぞっさん>
今回は悲しいお知らせがありましたからね...、釣りはおまけの精進落としみたいなものと。
最初は曇りで寒かったですが、徐々に陽が出て温かくなり気持ちよかったです。
本命が来てくれればそれに越したことはありませんが、久しぶりのアカイサキや思いがけない
良型カサゴなどで満足いたしました。

No title

あられさんの訃報拝見してコメントしました。
お気の毒なことです。手を合わせてご冥福をお祈りさせていただきました。

こちら(岩手)は、雪シーズンに入り路面凍結で海には行けなくなりました。
釣行回数は激減しましたが、まるかつさんのブログはボス共々楽しく読ませて
いただいています。

No title

満留和さん>
突然の訃報で皆驚き悲しみました。
仲間がこの世を去るという事が、こんなにも大きな穴を心に開けるものか痛感しました。
北の国では厳しい寒波が襲来しているようですね。関東でも想像を超えた寒さに震えあがって
おります。アイスバーンで事故が無いように、十分に気を付けてくださいね。
ボスにもよろしくお伝えください!!