fc2ブログ

【内房・上総湊】シニアの遠足、アジタコ平日乗合

釣行日 :2022/07/05
天候  :晴れ時々曇り・ソヨソヨ
場所  :上総湊 フィッシュオン大勝
ポイント:真沖
同行者 :ポン太さん、しおどめさん、すずきんさん、あかべーさん
-----------------------------------------------------------------
しおどめさんに企画してもらいました。

デカアジクーラー1


参加したのは比較的自由な時間が作れるシニアばかり。

最近人気があるフィッシュオン大勝さんにお邪魔してきました。

ユニークな船宿で、アジとタコのリレーなんて他では聞いたことがありません。

ここのアジは超浅場(10~30m)で30~40cm級が釣れ、そのアジが脂が乗り身も締まって美味しいんです。

5時集合という事で河口の船溜まりの鉄橋の下に集合しました。

台風4号が九州に上陸して、北から東に進路を変更すると言う事で、午後には崩れて来るとの天気予報でした。

前日には出船できるかどうか気をもんだのですが、ぎりぎり持ちそうという事で出船決定になりました。

船上風景

生温かい風が吹き始めていますが、まだ海は悪くなかったです。

今日は乗合船ですが、右舷に5人並ぶことになり、じゃんけんで座席を決めます。

まつかつはじゃんげんが弱いんですが、珍しく最初に勝ってしまいました。(珍しや)

後半海が悪くなって来たらミヨシはしんどいかも?と思い大ドモを選択、これが今日の運命を左右するとは...。

前半はアジから、ライトタックルで浅場を攻めます。


スタートのポイントではアタリが出ませんでしたが、30mダチの深めのポイントに入ると、底から4mで強烈なアタリが!!

激しい突っ込みをいなしてから電動の超スローで巻き上げると、

フッと軽くなり竿先が戻ります。

仕掛けをチェックしてみると、ムツ針が伸ばされています。

今までアジ釣りで自作仕掛けを使っていますが、針を伸ばされたことは外道以外ではないですね。

首を傾げながら針を指で曲げ直して再投入。

するとまたもや同じパターンで...。

えーっ!!

またも針を伸ばされてしまいました...、何と学習しない自分を反省して仕掛けを交換。

するとまたも...。

ここで船宿仕掛けはコンニャク針だった事を思い出しました。

そう言えば直近の釣果報告でも40cmオーバーのドデカアジが報告されていたっけ...。

3回連続で針を伸ばされ、コンニャク針の仕掛けにチェンジ。(ちゃんとそんな仕掛けも作って持ってきていました)

すると再現VTRの様に竿が突っ込みました!

今度は電動で巻きません、ゆっこり手巻きで応戦して浮かせたらセルフタモで仕留めましたよ。

デカアジ

刺賀に40cmオーバーではありませんでしたが、37cmありました。

ムツ針を伸ばした奴はもう一回り大きかったのかもしれませんね。

出鼻を挫かれたような強烈な先制パンチを浴びてしまいましたが、コンニャク針なら伸ばされる心配はありません。

しかし掛かりどころが悪いと、アジは口の周りが弱いですから大型は自重で切れやすいんですね。

ポツポツと追加しますが、なかなか連発してと言う訳には行きません。

やはり今日はバラシの日なんだろうか?と気分が滅入ってしまいます。

途中からは10mほどの浅場中心に移動しましたが、来れば大きいサイズが絞り込みます。しかしなかなかタナが微妙でビシもライトなので、1回降ればコマセは無くなってしまいます。

なかなか手返しよくと言う訳には行きませんでした。

何とか10匹釣り上げましたが、サイズが素晴らしいのでお土産としては十分です。

後半残り2時間は岸寄りに移動してタコを狙います。水深は5m前後です。

岸がちかいポイント

陸地の走っている車が良く見えるような場所を流していきます。

ここではタコテンヤではなく餌木を使います。

餌木

この餌木を竿で小突いてタコを誘う訳です。

今日のタックル21

口明けそうそう乗りました。

お隣のすずきんさんに声を掛けたのですが、一瞬タモが間に合わず水面でバラしてしまいました...。

やはりタコでもバラシの日なのか...。

もう気が滅入ってきます。

悪い時は悪い事が重なる物、根掛かりで仕掛けをロストしてしまいました。

気を取り直して、次の餌木はピンクと黄色の組み合わせにしてみると、柔らかい根掛かりの感触をキャッチ!!

今度はすずきんさんのアシストも間に合い、チビ助ながら1杯ゲットできました。

小ダコゲット

小さいなりにも桶に網を入れる事ができてホッといたしました。

桶にタコ1杯

この辺りからミヨシ(船の前)は俄然調子が上がって来ましたね。

船長も前へ前へと船を引っ張る様に操船して新しい場所を攻めていきます。

そうなるとトモ(船の後ろ)が不利かと言うと、そんな事はありません。

ちゃんとタコは餌木に反応して掛かってくれるんですが、

上げてくると仕掛けは後方へ流れて船の後ろに...、そこには誰もいないので掬ってもらえないんです。

すずきんさんは一生懸命腕を伸ばして掬おうとしてくれるんですが届きません。

そんな時に船長は前へ前へと引っ張る操船をしますので、タコには強い力が掛かって外れてしまうんです。

これには参りました、3連発で水面バラシ...。5打数4バラシ、最後のは特に型が良かったのでガックリでした。

ちゃんとアワセているので手繰って来る時は問題無いのですが、水面に来てからテンションが少し緩むんでしょうね。

目の前でタコが離れていくんですから...、悔しさ200%です。

すずきんさんのタコはちょうどまるかつの前に浮いてきます。それをタモで掬えばOKなんですが、私のタコは誰が掬ってくれるのか?

全く盛り上がらす、胸が苦しくなるような気分でタイムアップ...。

じゃんけんで勝っても、自分で悪い席を選んでいる様ではダメですね...。

雨具も着ずに昼までできたのは良かったですが、反省材料が多い一日でした。

【今日の獲物】
マアジ(10)27~37cm
マダコ(1)350g

【今日のお料理】
マアジ:刺身、酢締め、開き、アジフライストック
マダコ:ストック

【今日のタックル・仕掛】
竿:alpha tacle ALBA TROSS Fulafula165ML、自作ワンピース
リール:シマノForceMaster400 PE3号150m、Abu UC5600C Hi-Speed WINCH Plus PE3号
(アジ)
オモリ:40号
仕掛:中型天びん、2mm30cmクッション、平目ビシ(船宿貸し出し)ハリス2.5号2本バリ全長1.8m ムツ針11号
 ハリス2.5号2本バリ全長1.8m コンニャク針3号

(タコ)
オモリ:30号
仕掛:餌木4号×2

【エサ】
イワシミンチ(船宿支給)イカ赤短(持参)

【費用】
乗船料8,500円

【交通費】
2,600円(2人で割り勘)



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

釣り自体の回数が減っている中、めっちゃ久しぶりの平日釣行でしたね。
タコのタモ入れではお役に立てず、心苦しかったです。
せめて取り込んだ一つが、大きければ良かったんですが・・・
私も一回、タモ待ってる間に水面バラシがあって、それが一番型が良かったです。
大きいやつの方が水の抵抗受けますもんね・・
プリプリアジで、癒されてください。
お疲れ様でした。^^;;

No title

お疲れさまでした~。
タコのバラシはミヨシからでもよく見えました^^;;
あ、またダメだったみたいって。
アジはでかくてよかったですね、また行きましょう^^v

No title

すずきんさん>
昨日はお世話になりました。
何だかモヤモヤした釣りではありましたが、台風の心配をよそに半日楽しめて良かったです。
5打数1安打のタコ釣り...、こんなにバラしたのは初めてです。やはり見えていて、目の前で
バラすのは悔しいですね。
おかげさまでプリプリアジで癒されております。大きいので料理のし甲斐もあり、食味抜群です。

No title

あかべーさん>
昨日はシニアの遠足楽しかったですね!!
バラしてばかりだったので、ミヨシから丸見えでしたね...。それも水面まで来てから、
手繰り寄せる間でバレると言う、不幸の連発でお恥ずかしい限りです。
タモが届かない、間に合わない、船に引っ張られてタコが離れていくという悲しい結果でした。
自然相手ですから悪い時もありますよ、ってアジを食べつつ自分に言い聞かせております。

No title

まるかつさん 火曜日はお疲れ様でした。船長の配慮もあって
右舷5人並びましたが、ストレスたまっちゃいましたか<(_ _)>
引率役全うできず、すみませんでした。<(_ _)>
それにしてもバラシが多かったですね。
逃がした魚は大きかった。。。わたしも当日身をもって体験し
ました。てか何回も体験済ですが。。。
帰港後に船長としばし会話したのですが、秋になったら青物の
泳がせがをやるので、是非きてくれとのことでした。
秋にいきましょう。お疲れ様でした。<(_ _)>

No title

しおどめさん>
きのうは大変お世話になりました。
いえいえいとんでもない、お世話役としては完璧でしたよ。珍しくじゃんけんで勝って
選んだ席が大失敗だったという話です。こればかりは風と潮の流れによるものですからね。
バラシまくりの釣りでしたが、心配した台風の影響も最小で楽しく昼までできて良かったです。
また是非ともシニアの遠足を企画してください、よろしくお願いいたします。
アジ食べてますが、上物ですね、旨いです!!

No title

まるかつさんお疲れ様でした。
昨年近くの海域(水深30m以内)にてクロダイ五目船に乗り、ゲストで40オーバーのアジが釣れ、度肝をぬかれました。
その船は船長の高齢が理由で廃業してしまい、悲しい限りです。
記事よませていただき、またデカアジ釣って食べたくなりました。

No title

ヤンさん>
おはようございます。
今回もご一緒したあかべーさんがクロダイも仕留めていましたよ。
クロダイ乗合があるんですね、そちらではアジが外道になる訳なんですね。(笑)
上総湊アタリでも船長の高齢化で廃業する船も多いと聞きます。内房エリアでユニークな船が
あっただけにちょっと寂しい気がしますね。
F・O大勝、なかなか面白い船ですので、一度行ってみて下さい。

No title

皆さん数は控えめながらアジのサイズと形がいいですね~
これだったらニコニコ。
バラした獲物が船からどんどん離れる姿、見たくないな~
どうせなら見えない時にバレてほしいです。
お疲れさまでした。

No title

うぞっさん>
最初に釣れ始めた30mダチのアジは凄かったです!
過去にアジ釣りで愛用していたがまかつのムツ針(アジ船頭)が続けて伸ばされましたからね...。
コンニャク針に変えて、ゆっくり手巻きして何とか手にする事ができました。
それがデカいだけじゃないんです、脂が乗っていながら締まっていて旨い事!

>バラした獲物が船からどんどん離れる姿...
ちょっと違うんですよ、水深5mだから直ぐに上がってくるんですが、潮が早く更に船長が
頻繁にゴーヘ(前進)させるもので、浮いてから船尾に引っ張られちゃうんです。
そこに潮上のすずきんさんが来てくれるんですが、タモを伸ばしても全く届かない...。
ゆっくり引っ張るんですが、耐えきれず、悲しかったです。

No title

あれま、、、タコに嫌われてしまいましたか、、、。
潮に引っ張られてタモが届かないって、想像するだけで悲しすぎますね。
でもウマウマのアジが癒してくれたのではないでしょうか?

No title

スパ郎さん>
5杯も乗ってくれたんですから、タコに嫌われちゃった訳じゃないんですよ。
ただ誰も掬ってくれなかった...、と言うかタモが届かなかったという話です。
こればかりは自分で選択した座席ですから、誰を恨む訳にもいかないのであります。
特に一番大きい奴が水面に現れた時に、船長思いっきりエンジン回して引っ張りましたからね。
分運なバラシの日だったという事で...。

No title

こんなリレーやってるなんて 知りませんでしたが
なかなか魅力的ですね〜🎵
バラシの日なあたってしまったのは 残念ですが(笑)
とりあえず両方ゲットおめです!

No title

マルッチPPさん>
なかなかユニークな船宿です。
夏場はタコを組み合わせるパターンが多いですが、秋からは青物の泳がせやタチウオ、
寒くなって来ればアマダイなんかもできる様ですよ。
仕立てでも乗合でも行けるみたいですので、色々試行錯誤してみると面白いです。
のんびりと一日釣りを楽しむ感じで考えてみて下さい。

夏、到来っ!!

ブログで釣果を知っていたのでタコはいいなぁ~、でも大量じゃなかったから次回にお声がかかるかも??等と話をしてました。

そんな中、まるかつ水産からのご連絡!!!!貴重なタコと肉厚なアジフライを頂きありがとうございます。

当日、タコ飯をペロリ!ピンクに染まったご飯にコリコリのタコ!夏だね~と言いながら頂きました。

昨晩はアジフライ!!あと一つあと一つと箸が止まりませんでした!ジューシーで食べ応え抜群でした。こちらは塩をかけて食べました。

どれもヌメウマーーーーっでした!

本格的な暑さはこれからです!美味しいものを食べてバテないようにしましょう!

No title

ぬめぞうさん>
『半夏生』って知っているかい?

半夏生〔はんげしょう〕は夏至を3つに分けた最後の3分の1の期間ことを指します。 つまり、夏至から数えて11日目の7月2日頃から七夕(7月7日)頃までの5日間が半夏生です。

もう過ぎてしまったけど、この時期にはタコを食べると言われている季節の食べ物です。喜んでもらえた様で良かった!!
タコは小振りだったけど、柔らかくて食べやすかったでしょ?アジもなかなかの上物でした、こんなアジが浅場で釣れると
引きが強くてスリリングなんですよ。いつか挑戦できるといいね。

No title

じゃんけんに勝って、釣り座でやられたって感じですね。
まさか、針を伸ばしてしまう様な味が存在するなんて思いもしませんでした。
タコ、、乗せてるのに水面でサヨナラなんてなんて切ない。。
まるかつさんでこの様な状況だと私は撃沈だったでしょうね。。
お疲れ様でした!

No title

今やん>
じゃんけんに勝って、喜び勇んで大トモに座れば、まるかつと同じ目にあっただろうね...。
胴の間にでも座ればタコは3杯くらいゲットできたんじゃないかな?
アジは型が良かったんだけど、タナが結構難しかったみたい。惑わされると口を使わなくて
焦りまくったかもね?
出だしに細地のムツ針で作った仕掛けを選択した時点でアウトでした...。
お味も最高で、素晴らしいアジでしたよ。