fc2ブログ

【旨魚料理】アヤメカサゴの昆布締め

昆布の旨みで一段とグレードアップ!

アヤメカサゴの昆布締め2

味覚には定評のあるアヤメカサゴ、刺身を昆布に挟んで2時間冷蔵庫で寝かせます。

昆布に挟む1

程良い弾力のあるお刺身が、昆布の旨みでむっちりとした食感に仕上がります。

時間が短すぎると昆布の旨みが十分に乗りませんし、長すぎると濃くなりすぎたり水分が抜けすぎて硬くなってしまいます。

また柵のまま挟む方法もありますが、刺身に造る時切り難くなります。しかし外側は昆布で締まり、中は生のままという味わいも生まれるメリットもあります。

正にだし昆布マジック!!

まずはそのまま一口...噛みしめて味わいます。

次に何も付けず山葵だけ少し乗せてパクリ。

アヤメカサゴの昆布締め山葵で2

次は山葵醤油で、更にツマに添えた茗荷と一緒に!!

アヤメカサゴの昆布締め茗荷と1

大きなアヤメカサゴではありませんでしたが、十分に満足できる一品でした。

アヤメカサゴさん、だし昆布さん、ありがとうございました。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント