fc2ブログ

【旨魚料理】サバフグの米粉唐揚

このデカフグをどう料理しようか???

サバフグの米粉唐揚小皿2

先日外道で釣ったシロサバフグ、棒身にしてもらって持ち帰りましたが、まな板に乗せてもデカいです...。

デカサバフグ1

一回り小さい方は切り身にして一夜干しにしてみましたが、大きい方は米粉を使った唐揚げを作ってみようと思います。

米粉1

一口大の切り身にして醤油・日本酒・おろし生姜、おろしニンニクを混ぜたタレに漬け込みます。(最低30分)

下味を付ける1

冷蔵庫から取り出したら片栗粉を加えて、タレがしっかり絡むようにします。

片栗粉を混ぜる1

揚げる直前に米粉を振って表面をコーティングするようにします。

米粉を混ぜる1

揚げ油の温度は170度、手早く混ぜ合わせて揚げて行きましょう。

揚げる1

タレに漬けているので焦げやすいですから、上下を動かしながら揚げてしっかり火を通す様にしまう。

キッチンペーパーを敷いた皿に取り、しっかりと余分な油を落とす様にしながら余熱で火を通します。

サバフグの米粉唐揚1

食べ応えがありそう!!

これは揚げたてを食べなくちゃ!!ダメな奴ですよね。

デカサバフグだから大味化と思いましたが、身が柔らかい分フワフワでメチャ旨でしたよ!!

2度とこんなに大きなサバフグを釣る事はないかも知れませんね。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント