FC2ブログ

【旨魚料理】タチウオのエスニック南蛮漬け

ちょっとエスニックな調味料にしてみました。

タチウオのエスニック南蛮漬け3

【材料】
タチウオ 中 2本
タマネギ 1+1/2個
パプリカ(赤) 1/2個
胡瓜 1/2本

(漬け汁)
酢 大7
だし醤油 大4
砂糖 大1
味醂 大2
ナンプラー 大1弱
コチュジャン 小2
おろし生姜 適量
鷹の爪輪切り 適量

(辛さの調節はコチュジャンと鷹の爪で)

漬け汁の材料を小鍋に入れ一度沸騰させてから冷ましておきます。

タマネギは半割しスライス、パプリカも半分にしてスライス、胡瓜は斜め切りして千切りにします。

漬け汁が冷めたら保存容器に移し、野菜を入れておきます。

タレに野菜を漬ける1

タチウオは6cm位の筒切りにしてから三枚に下します。

筒切り1

三枚に下ろす1

下した身は小麦粉と片栗粉半々を振って揚げ油で揚げ、漬け汁に沈めます。

タチウオを漬ける1

このまま冷蔵庫で冷やしつつ味を馴染ませます。

翌日から食べられますが、2日ほど寝かせた頃合いが一番美味しいのでは?

いつも作るオーソドックスな和風南蛮漬けとちょっと違うテイストですよ!

ビールがいくらでも飲めちゃう感じ...

旨魚料理記事を掲載していて、
「あんかけ料理が好きな人は南蛮漬けも好き」
と言う法則を発見したんですが、

今回のコメントで再確認できるかな?



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

タチウオのエスニック南蛮漬け

南蛮漬けは我家でもよくやります
アジ 鮭が多いかな
玉ねぎをはじめ野菜をたくさんいれます
・「2日ほど寝かせた頃合いが一番美味しいのでは?」
やはりそうですか
我家はたくさん作るので長い時間冷蔵庫に入っていますが最後のほうは味がしゅんでて美味しいです

No title

天和さん>
さすが関西人、「しゅんでて」は関東では聞けない表現です。
時間が経つと確かに味が滲みて美味しくなるのですが、野菜のしゃきしゃき感が無くなって来ますね。
その辺りのバランスが2日後位だと思うのです。