FC2ブログ

【旨魚料理】フグのトマト鍋

トマトソースで煮込んだフグも美味しいですよ!!

フグノトマト鍋1

【材料】3~4人分

ショウサイフグ 棒身(中小)8匹

トマト缶(カット) 2缶
トマトジュース 1本
固形コンソメ 2個

ほうれん草 2束
タマネギ 2個
人参 1本
エリンギ 3本
ブラウンマッシュルーム 8~9個
大蒜 2欠け
厚切りベーコン 適量

塩 適量
粗挽きコショウ 適量
砂糖 一つまみ
オリーブオイル 大3


まずは下拵えから。

フグは3枚に下ろし、大き目は半分にします。

ほうれん草は洗ってザク切りに、タマネギは半割りしてやや厚めに切ります。

人参は長さ5cm厚み4~5mmの棒状に切ります。

エリンギは大きいものは半割りして、斜め切りにします。ブラウンマッシュルームは洗ってそのままです。

大蒜は厚さ2mm位でスライスしておきます。

厚切りベーコンは食べやすい大きさに切り揃えます。

では鍋のトマトベースから作りましょう。

大鍋にオリーブオイルを入れて火にかけます。

油が熱くならないうちに大蒜を入れ、香りを映していきます。続けてタマネギと人参を入れて炒めます。

少し色が変わる程度の炒め方で十分、ここでトマト缶とトマトジュースを入れ砂糖を一つまみ加えます。

このまま弱火で加熱し、沸騰してきたら固形コンソメ、エリンギ、ブラウンマッシュルーム、厚切りベーコンを加えて煮込んでいきます。

トマトベース1

トマトソースは砂糖を少し加え煮込めば煮込むほど美味しくなるんです。イタリア人の友人に教えてもらった極意ですよ。

最後に塩と粗挽きコショウで味を決めます。

ここまでやっておけば後は仕上げだけ、お風呂に入るなり食卓を準備したりしておきましょう。

トマトベースはできていますので、火にかけてフグを入れ、

フグを入れる1

その上にほうれん草をてんこ盛りにして蓋をします。

ほうれん草てんこ盛り1

後は弱火でフグとほうれん草に火が入れば出来上がり!!

フグノトマト鍋小鉢2

フグの旨み、トマトの酸味、野菜の甘味が一体になったほっかほか鍋は最高です。

少し多めに作って、翌日パスタにするのも良しですね。

今回は締めにチーズ雑炊を選択しました。

具が少し残ったスープに冷や飯を入れ温めたら、溶き卵を入れてとろけるチーズをトッピング。

弱火にして蓋をしてゆっくり加熱します。

締めチーズ雑炊2

これがまた!!オムライスみたいな味が!!



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

フグのトマト鍋

・「少し多めに作って、翌日パスタにするのも良しですね」
鍋は続きが楽しみなので
私も好きです

No title

まるかつさん、
フグでなくウィンナーですが、我が家でもほぼ同じ調理方法で作って残ったら翌日スープジャーに入れて会社に持ってってます。
タバスコ入れると更に倍!
今度チーズ雑炊やってみまーす。

No title

天和さん>
今回の〆、オムライス風はなかなかの出来でしたよ。フグじゃなくても他の素材でも行けますので、是非お試しを!!

No title

りんりんパパさん>
ウィンナーだと完全にりんりん汐りん仕様ですね。
是非フグでお野菜たっぷりも試してみてください。
〆のチーズ雑炊オムライス風、必ず家族全員に受けると思いますよ!!