FC2ブログ

【旨魚料理】イシダイの潮汁

冬のイシダイは脂のりのりです!

イシダイの潮汁2

剣崎イシダイ仕立てでは残念ながら本命イシダイには恵まれなかったまるかつですが、優しいたー坊さんからのお裾分けでにぎり寿司で味わう事ができました。

捌くとお腹の中はラードの様な白い脂でべっとり、中落ち・腹骨回り・兜を使って潮汁を作りました。

だし昆布と一緒に水から煮出すと、アクが浮いてきますので丁寧に取り除きます。だし昆布は沸騰する直前に取り出しておきましょう。

火を弱めにして煮出していくと、脂のツブが表面に浮いてきます。

味付けは少量の日本酒、極少量の醤油、あとは塩のみです。

青ネギの小口切りを浮かべて食卓へ。

イシダイの潮汁アップ3

美味しいにぎり寿司の名脇役になってくれました!!

たー坊さん、ご馳走様でした。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

イシダイの潮汁

体も心も
温かくなりそうですね
・「お腹の中はラードの様な白い脂でべっとり」
そんなに脂がありますか
凄いですね

No title

保田のイシダイは、お腹にはラード無しでしたね。
まだ寝かせてますので、実際食べてどうかはわかりませんが・・^^;;

No title

天和さん>
この時期のイシダイは脂の乗りが良いんですよ。
ビックリするくらいお腹の中が真っ白です。
潮汁にしても細かい脂のツブが浮いて...。

No title

すずきんさん>
家に来た子たちは、最初に釣った一番小振り君があまり脂無かったですが、あとの3匹は真っ白でしたね。
確か浅いポイントで釣れたんですが、深さの違いでしょうか?
すずきんさんのは深めでしたっけ?