FC2ブログ

【伊豆・稲取】今年は予約初日から出船OK!!

釣行日 :2016/02/11
天候  :晴れ・ソヨソヨのちややシケのちソヨソヨ
場所  :稲取 安貞丸
ポイント:真沖
同行者 :シドちゃん、マルッチPPさん、すずきんさん
-----------------------------------------------------------------
今日もおじさんの小船で...あれっ???

安貞丸3

アカムツの桃源郷への入り口がある稲取。

去年の暮れにやっと出船でき、良い思いをしたのでした。

2015年はそれまで6回予約するも出船ゼロ...、7回目にして出船できたのでした。

それが2016年は1回目の予約から移動性高気圧!!

安心しきっていたのですが、前々日におじさんから電話が。

親父 「あのよ、天気はよさそうなんだが9時頃から風がちょっと吹きそうなんだ。俺の船だとちょっと自信が無いんだよ。」

まる 「......。」

親父 「いつも予約してくれるお客さんなんだけど、断る事が多くて申し訳ないって息子に話したら俺が行こうか?って言ってるんだがどうだろう?」

まる 「それは願ったり叶ったりだね。」

親父 「息子の方からそんな事言ってくれるなんてよ。」(かなり嬉しそう)

まる 「おじさんも一緒に乗っていくんだろ?」

親父 「うんにゃ、おいらは家に居るからよ。ヤマは全部教えてあるから大丈夫だから安心してくろ。」


そんな事で今回は息子船長の船で出る事になりました。

今までにも数回会話したことはありますが、気を使ってくれそうな優しい青年です。

普段はキンメやマグロの職漁をやっているので海の事は任せて安心ですね。

そして船も親父号に比べるとはるかに大きく風や波にも強そうです。

朝港に到着すると既に準備万端で待っていてくれました。

一応恒例のくじ引きで席決め、右前まるかつ、左前シドちゃん、右後マルッチ、左後すずきんとなりました。

船長からもミヨシ2人トモ2人と指示されたのですが、右前は諸般の事情(装備関係)で使用不能なので左前に二人並ぶことになりました。

普段漁に出ている船ですから座席もトイレもありません。

今日のマイシートはこんな感じです。

安貞丸2

何とキャンプ用のシートが置かれています。これが座り心地が良い様な使いにくい様な...。

いつもは港を出るとゆっくり走って行くのですが、船足が早いので直ぐにポイント到着。

結構北風があって向かい風になるので座席の無い?ミヨシはかなりハードな足腰トレーニングです。トモは揺れは無かった様ですが、別の意味の辛い釣り難さがあったみたいです。

タックルはいつも通り、安心して任せられる中深場のエースです。

今日のタックル

ちょっとリールの老朽化が気になりますね。今は元気に動いているけど、ある日サドンデスになるかも?心配ですよ。

1投目はやや浅目のポイントから入りましたがギンメダイの一荷でした。

2投目は少し深みに移動して、隣のシドちゃんにメダイがきました。トモのすずきんさんには本命アカムツですよ。

いいなぁ!

と思っていると次の流しで、

アカムツ

ユメカサゴとの一荷でした。不思議な事に4本バリの一番上にユメカサゴ、二番目にアカムツと言う順番でした。

稲取サイズとして一回り小振りですが、でっぷりしていて十分にナイスサイズです!

シドちゃんから、

「この時間帯に赤いのが釣れると安心しますよね。」

と声を掛けられましたが、自分も次の流しで同じ一荷をやってニヤニヤしてました!

イイ感じかなと思っていたのですが、謎のハリス切れ・道糸切れが頻発...。

何か得体のしれない縄切り(クロシビカマスとか?)が居るみたいですね。オモリも数個取られたりヨリトリリングもやられて被害続出したので避難することになりました。

また浅目のポイントに戻ると、今度はサバやムツが大歓迎。

サバもサイズが良い物はキープし、あとはエサにしたりリリースしたり。

ムツはそれほど大きい訳ではありませんが、ころんとした魚体で美味しそうです!

ムツ1

9時から昼前までは予報どおり北風が強くなってきました。

この船ならば問題ありませんが、親父の船だと揺れが大変だったでしょうね。さすがの好判断でした。

普通の遊漁船ならば問題ない揺れ具合なんですが、座席が落ち着かないので結構ミヨシはしんどかったですね。

風が後半弱まるまではちょっと移動するだけでもふらふらしてしまう有様でしたよ。

結局3時近くまで頑張ってくれましたが、アカムツや裏本命のアラも顔を出さず終了となりました。

でも色々な魚でクーラーはずっしり、船尾まで移動させ車に積み込むだけでも一苦労でした。

息子船長とは初の出漁でしたが、今後が楽しみですね。

安貞丸1

おじさんもそろそろ世代交代を考えているのでしょう、暫くは二枚看板で楽しませてくれそうです。

稲取でこれだけムツが多かったのは初めてかな?

アカムツムツサバ2

サバもゴマですが美味そうです!

サバユメカサゴ1

【今日の獲物】
アカムツ(1)43cm、1kg
ムツ(8)31~35cm
メダイ(1)56cm、1.6kg
ギンメダイ(4)21~24cm
ゴマサバ(4)39~41cm →2匹キープ、他はリリース
ギス(1)45cm →シドちゃんへ
ユメカサゴ(6)22~27cm

【今日のお料理】
アカムツ:づけ炙り丼、酒蒸し、兜煮
ムツ:たたき、照り焼き、兜煮、ストック
メダイ:あら煮、ストック
ギンメダイ:フリッター
ゴマサバ:塩焼き、エサストック
ユメカサゴ:刺身、開きストック、味噌汁


【今日のタックル・仕掛】
竿:自作ワンピース
リール:リョービVS900-L PE6号700m
オモリ:250号
仕掛:胴突き4本バリ、幹糸16号枝間150cm、ハリス8号70cm、ホタ16号、捨糸8号100cm

【エサ】
サバ短冊、ホタルイカ(全て持参)

【費用】
乗船料:15,000円

【交通費】
2,000円(4人割り勘)+600円(2人割り勘)




ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

1回目から出られたんですね♪
それにしてもすごいシートですね~w
クーラーBOXのほうが安定していたのでは?www

No title

お疲れ様でした。
風が吹いたおかげで、息子の船っていう選択肢が増えましたね。(って、いつも出てくれるってわけじゃないんでしょうけどね^^;;)
今回の稲取、本命の元気はなかったですが、アカ以外がリカバリーしてくれました。魚種がいっぱいで、メニューや食べる順番を考えるのが楽しいです。
次回は、オジサンの船でのんびりやりたいですね。

No title

このチェアーは南国でクルージングが似合いそうな(笑)
アカムツ顔見ておめでとうございます
息子さんが後をついでくれれば、この釣りも安泰ですね
おじさんもいつまでも若くないしwww
お船が大きければ少しの風でもOKか??
でも資源保護の為にまるかつさん仕立ての時だけにしてください(笑)
ってどうでしょ

No title

まるかつさん アカムツはさておき、ムツが良さげ
ですね~!(^^)!いい息子さんにも出会えて(うちの
不肖とは大違い^_^;)お疲れ様でした。

No title

おやっさんからの突然のTEL 驚きましたが
とても感じの良い息子さんで これからも楽しみですね♪
今回は本命の顏見れませんでしたが なんだかんだ言って クーラー満タン おかずいっぱいでした(^_^)v
しかし 次回こそ!
お疲れ様っした^^

No title

あかべーさん>
このシートが曲者でした。
深々と座ると快適なんですが、釣りの作業・リールの操作がやり難い...。
備え付けの大型クーラーに座っていましたが、リールと距離があり過ぎ、自分のクーラーだと低すぎて...。

No title

すずきんさん>
あの風と波で親父船だったら...。
今回はナイスな判断で一日楽しめちゃいました。
ムツの入れ食いは良かったですね。あれの二回り大きなサイズを過去に釣りましたが、あの刺身が忘れられません。(すずきんさんも半身食べたでしょ?)
早くも次回が楽しみですね!

No title

きよりんさん>
このチェアーは陸の上で使うもの、グラグラ揺れる船の上では...。
深々と座っちゃうと快適なんだけど、立ったり座ったりがやり難いんですね。
おじさんももう××歳なんで、そろそろ今後の事を考え始めているんじゃないかな?若船長の奥さん・お嬢さんにも会ってきましたよ。

No title

汐留さん>
不肖不肖ってお父さんは言うけれど、Jrはもうしっかり独立してますよ。最近はご一緒してませんが、会社の釣り仲間と上手くやっている証拠でしょう。
今回はムツがたくさん釣れました。コレはこれで嬉し美味しいオカズですよ!!

No title

マルッチPPさん>
おじさんに同じ名前のお客が複数いて電話番号が判らなくなったなんて笑い話だよね。
間違えて掛けられた方も???だったでしょう。
今回は色々結果オーライでした。(マルッチの赤以外は)
娘たちにはムツを同じ仲間だと言って食べさせましょう。次のリベンジマッチ、早めにセットします!

まるかつさん
お疲れ様でした。この週末を考えると、どんぴしゃのタイミングでしたね!
本命の数は少なかったけど、皆さんお土産沢山で楽しめたようですね(^^)
私は、本日の楽しみにしていたヤリイカが中止になってモヤモヤな一日になりそうですw

No title

なべちゃん>
ヤリイカ釣行流れちゃいましたか...、南が吹くので沖は厳しいものね。
こちらは11日と13日二股かけて予約してました。移動性高気圧で良い天気でしたが、高気圧の縁で北風が吹く時間帯がありました。でも一日楽しめちゃいましたよ!
3月のヤリイカに期待ですかね?

No title

まるかつさん こんにちは^^

アカムツ爆釣とはならずとも、これだけの外道と呼ぶには勿体無い魚たちが釣れてうらやましすぎですよっ!!
キャンプ用のイスにはびっくりです^^

No title

お疲れさまでした。釣果、ボリューム的には良かったみたいですね。今年、黒ムツ当たり年なのでしょうか。なんか結構釣れているようですが。。。

No title

げん父さん>
本命は1匹だけでしたが、魚種多彩でオカズはたっぷりでした。ムツも美味しい魚、色々な料理が楽しめそうです。
土日が風で厳しい状況なので、ピンポイントで良い思いができました!

No title

印刷屋さん>
時期的なものもあると思いますよ。
春先に潮が濁ってくるとムツが良く釣れる事があります。当日はそんな潮ではなかったのですが、ちょうど群れに上手く当たったんでしょう。
ムツも美味しいからね、楽しめそうです!

No title

まるかつさん、
相変わらず釣れればキロ級ですし、船頭が世代交代しても海のポテンシャルは変わらないですね。
今年こそ何度か行けるかなぁ。

No title

りんりんパパさん>
今回はたまたま首尾よく行きましたが、相変わらず敷居の高い桃源郷である事には変わりないですね。
しかし出船できれば期待を裏切らない所が素晴らしいですよ。

No title

遅コメですみません。
息子船長の代打、うれしい代打ですね。
アカムツの活性は低かったようですが、クーラーずっしりですから釣果は十分ですね。
PS.いつか行ってみた夢の国、だいぶ近づいてきました。(^.^)

No title

スパ郎さん>
赤のチャンスはほんの一時でした。
自分に勝機が回ってくるかどうか?はほんと海の女神様の胸先三寸ですからね...。
>いつか行ってみた夢の国、だいぶ近づいてきました。
同じ思いの人が多くてね...このツアーだけは万難を排す人がほとんどだから。この間のチャンスを逃したのは惜しかったね。

No title

まるかつさん、お疲れ様です。

釣り座なし、ミヨシ、強風だと釣りずらそうですねぇ~朝の流しでみなさん、赤いダイヤに出会えたみたいでよかったですねぇ~

魚釣りしたいです。。。。

No title

今やん>
オカズガ色々釣れて楽しかったですよ。どう料理しようか迷う楽しみって奴です。
強風ってほどではなかったけど、座席の無いミヨシは揺れるとしんどいね...。翌日、足腰膝がくがくで数日筋肉痛+関節だるだるでしたよ。